トップページ | 2006年6月 »

2006年5月30日 (火曜日)

胃が痛くなる月末

月末近くなると胃が痛くなります。月度目標に今(もう30日なんですが…)時点で約100万未達。営業スタッフも頑張っているのですが、どうしてもイライラしてしまうんです。

売上の増減でいちいち一喜一憂していてはいけないことも判っているのですが…。数字が行かないと事業計画も狂ってくるし…そう考えるとまた胃が痛みだしてくるのです。人間が出来ていないので…。

でも、売上至上主義にはならず、CSと技術そして理念に基づいた指針の実践があって結果、売上に結びつくと肝には命じています。

さて、昨日の回答です。

答えはBです。

名刺はお互いを確認するものですので、ジロジロ見てもいいーんです。また名前が読めない場合にその場で本人に確認することは、相手に関心を持って聞いているわけですから、全く失礼にならないんですね。

| | コメント (0)

2006年5月29日 (月曜日)

一人前とは

自分で自分を企業人として見た時に、マナーやモラルはまあまあ出来ているかな~(本来、規模の大小に関わらず社長と名の付く人は完璧でなければいけないのでしょうが…)と思います。

では、プライベートな一個人としてはどうかと考えると、決して胸を張れる人格ではないな~と思います。

何かの本で読みましたが、企業人としての人格を向上させるのが先で、一個人の人格を将来近づけていけばいいんだとか…近づくまでは、企業人としての人格の中に個人の人格を入れてはいけないとも…

それでは企業人としての一人前とはどういう人を言うかというと、躾とマナーが出来ている人を言うらしいです。躾とマナーが身に付くまでは個人の持っているスキル以前の半人前らしいのです。


そこで我社では全社員年2回の外部研修参加とマナーテストを定期的に実施しています。本日はその3回目でした。私が25問のテストを出し、それぞれ回答してもらいます。1問4点の100点満点です。

やはり皆に80点以上は取ってほしかったです。(役職者の60点はいただけませんぞ~)

では皆さんにも例題を1問

・パーティーで人を紹介されたA君は、その方と名刺交換をしました。あまりパーティーの席でジロジロ名刺を見るのも失礼だと思い、名前はよく読めなかったのですが、そのまま名刺入れにしまいました。

A   これでよい

B   読めない字を相手に確認する

C   紹介者にそっと名前を確認する

D   会社に帰ってから調べる

正解はどれでしょうか?

回答は明日のブログで!   では、サイナラ~

(つまらない結論を翌週に引っ張る30分ドラマの製作者の心境で~すV!)

| | コメント (0)

2006年5月28日 (日曜日)

友達の誕生日

昨日、友達の誕生日のお祝いで、私の一押しのお店へ行きました。(S野君誕生日おめでとう。いつもフォローしてくれてありがとう!) このお店、月に2度は行きます。店の名はチャコールグリル「オイダ」です。

場所は辻堂太平台にあり、太平橋の交差点の角のお店です。オーナーシェフは逗子の知る人ぞ知る名店におられた方で、職人気質のこだわりを持ったシェフの作る料理は絶品で、はずれがありません。 おすすめです!

料理を撮り忘れてしまいましたが、チャコールグリルと言うぐらいあって、焼き物はすべてカウンター前の備長炭で調理されます。私、あまりの美味しさに平日のスローフードの反動がこの日も出てしまいました。

食べた料理をご紹介します。

子玉ねぎのべーコン巻きアンチョビソース、小坪地ダコのマリネ、和豚のロース肉と野菜焼き、骨付き子羊の香草焼き、冬子しいたけと蓮根のエビムースはさみ揚げ、シーザーサラダ、オニオングラタンスープ、うにのパスタ、ガーリックトースト、ピクルス

あ~うまかった!!

あっ!いけねー、サザエのガーリックピラフ頼むの忘れてた!

| | コメント (0)

2006年5月27日 (土曜日)

力関係

昨日も飲みすぎたな~   あっ!そうだ、リーフの写真でも撮ろう!(まったく意味はありません)


「なにやら上でるる姉ちゃんの呼ぶ声が…」

「やべー!叫び声に変わってる」


「なになに~」

1分後、リーフのいた場所になぜかるるが…

で、こんな感じ…

「しめしめ…うひひ~」

| | コメント (0)

2006年5月26日 (金曜日)

ダイヤモンドの原石

先日、東証1部上場企業からパート出身社長が誕生しました。

皆さんももうご存知だと思いますが、企業名はブックオフコーポレーション、橋本真由美さんです。人を物に例えて大変失礼だとは思いますが、この方こそダイアモンドの原石だったんですね。

パート入社時の時給は600円。翌年正社員となり、店長などを歴任し、4年後には取締役に就任しています。社内でも「次期社長は橋本さんしか考えられなかった」と言われていたぐらい社員からの人望も厚かったらしいです。

勿論ご本人の努力は並大抵ではなかったでしょうし、また抜擢した創業者の坂本さんもやはり見る目があったと思われます。

そこで…

船井流ダイヤモンドの原石発見法とは

①場の雰囲気が分かる人 ②即行力のある人 ③即答力のある人

だそうです。②③はなんとなく分かりますよね。①は ぅん~深~い! 

私が思うに、例えば

・辞去のタイミングが分かる ・言うべきは言うが引くべきところをわきまえている ・聞く側の顔色を見て話の長短を調節できる ・能力があっても同僚からの反感を買わない発言や行動が取れる ・TPOにあわせ、立てるべき人を立てることが出来る   etc

もっと色々ありますよね。要は学生時代の学力ではない頭の良い人のことでしょうね!

| | コメント (1)

2006年5月24日 (水曜日)

最近の食生活

今年の1月1日からまた?禁煙を、いやいやタバコをやめました! 太らないように都内の営業は車を使わず、電車移動に徹しています。

食生活はと言うと、酒ばかり飲んで、しかも知る人ぞ知る超早飯大食い!これはいかんと思っている矢先、本屋で「病気にならない生き方」(新谷弘実著)が目に留まり、1ヶ月ほど前に3日で読破しました。

翌日、女房に「これからは肉は食卓に出すな!乳製品は冷蔵庫に入れるな!油を取りたきゃ鯖でも焼け!」 と伝えたところ 「あんたバカじゃないの!!すぐ影響されて!」 人間失格くらいの勢いで一喝され撃沈…

「でもまあ~ 一応参考程度に読んでみなー」 と本を貸した翌日、食卓にはヒジキと豆料理、そして鯖が焼いてあったのには、ぶっ飛びました。しかもまだ4分の1も読んでいないのにですよ。3日後からは主食も玄米にチェンジ。 うそ~!?

影響されやすいのはどっちダ! っつうの…

平日は月、火、水と酒も止めて、病院食の様なものを食ってます。

でも…   週末の反動が怖い。  週末くらい まっ いっか!  先週末はThe中華!その前は酒まみれで午前様!

果たして?…今までと、どちらが健康的か????

| | コメント (2)

2006年5月23日 (火曜日)

なんで社長ブログか

先月からブログを始めた訳ですが、理由はいくつかあります。ブログの更新によるHPのSEO対策?  それもありますが、それは小さな理由です。

1つはHPをご覧になった方が、この会社の社長はどんな考え方でどんな人物かご理解いただく意味で、出来れば飾らず、言える限り本心を述べ、いいことも悪いことも等身大の私を出して行きたいと考えています。

もう1つは社員に対して。叱ってばかり、本当は何を考えているか分からない、いいことは言うが本心は分からない、どういう人かも今ひとつ理解できない、そう思われている、またはいたと思います。そして私の友達からしたら意外だと思われるかもしれませんが、特に今までは社員とのコミュニケーションにもこちらも構えてしまい、なかなか取れない、取りたくない、そんな感じでした。

アウトプットはアナログ(たとえばメールよりも直接言葉で伝える)がいいらしのですが、私の場合、文面の方が落ち着いて考えてから発言でき、言葉では気恥ずかしくて言えないようこともまだブログだと書けるのでいいのかな~なんて思います。

最近、皆様からのアクセスも大変増えてきて、多くの方々に内面を見られるようで、本当に気恥ずかしいのですが、お客様と社員へのメッセージの意味も含め、がんばって忌憚なく発信していきたいと思います。

| | コメント (0)

2006年5月22日 (月曜日)

ダ・ヴィンチ コード

20日全世界同時上映のダ・ヴィンチ コード。 昨日、観てきましたヨ!

皆さんもご存知の通り、世界中で物議を醸し、話題にもなってます。情報量も非常に多いということで、原作を読んでいない私は、土曜の夜のフジテレビの2時間特番を見て情報収集した後、ワーナーマイカルのe席リザーブで早速予約しました。

物議に関しては宗教に絡む問題ですので、ここではコメントは控えさせていただきます。細かい表現は忘れましたが、ラングドン扮するトム・ハンクスが映画の終盤で、イエス・キリストが残した功績(愛)には変わらないと述べていたことが印象的でした。

主演のトム・ハンクスはインタビューで「これはそもそもフィクションなんだ」と述べていますし、監督のロン・ハワードも「キリストの人生については、自身の説を絶対表には出さないこと」と述べています。

またこの映画、800万画素デジタル上映でも話題になりました。「服の生地の感じも分かる」とのことです。私は茅ヶ崎に行ったのですが、800万画素は同じワーナーマイカルシネマズですと板橋で観れるそうです。

さて、粗筋にもならない粗筋。

ルーヴル美術館で発見されたソニエール館長の他殺体の暗号から始まり、第一容疑者ラングドン(トム・ハンクス)とソニエールの孫娘のソフィーの逃走。

ダ・ヴィンチが絵画に残した歴史的暗号の解読。そして2人に託された重大な真実とは…?

そして君がその…!

私からすると、やっぱりそうだったのか…

なんだかわからないでしょうけど、結論を知りたい方は映画館へ!

(注)ソニー・ピクチャーズエンターテイメントの回し者ではありません。

| | コメント (0)

2006年5月20日 (土曜日)

子供たちを紹介します

_003 左側が「るる」11才でお姉ちゃんです。バリバリのテリア気質で、大型犬にも向かって行ってしまう気の強さがあります。でも、年とともにだいぶまーるくなりました。私のことが大好きで帰宅すると、ずーっとベタベタです。

右が「リーフ」もうすぐ5才で弟です。顔は怖そうなのですが、実は臆病。甘えん坊で女房とるるから離れません。1人にするとクンクン泣き出します。 

2匹とも私の大切な家族です。 これからも時々登場させます。 

_005                                         

| | コメント (0)

2006年5月18日 (木曜日)

実は仕切り屋

私は皆が喜んでくれるだろう?企画をすることが大好きなのです。人はそれを仕切り屋と呼びます。

年はある程度食いましたが、純粋に皆を巻き込み、楽しく余暇を過ごしたいだけなのですが、中心になって企画運営するものですから、それが時々誤解を招くときもあります。

昨年も大きなイベントを企画し、結果として大成功に終わったのですが、20年来の大切な友人とトラブってしまいました。

そこで今年は、なるべく矢面に立たないように配慮しているのですが、今度はそれが裏目に出たりします。

以前は、普通に皆に楽しんで、喜んでもらっていたのですが…

あまり信じたくはないのですが、やはり細木数子さんの六星占術で言われるような、バイオリズムみたいなものがあるのかな~  なんて考えてしまいます。

女房曰く 「自分から何かやろうとしないで、もうおとなしくしてれば!」  一理も二理もあることは認めます。

そうなんだけど…

ん~   やはり血が騒ぐ…

| | コメント (2)

2006年5月16日 (火曜日)

少子化

出生率が戦後最低の1.29人らしいです。政府は2,050年までに1.39人を目標に掲げています。これは将来の社会保障制度に深刻な影響を及ぼす問題だと思います。

私は子供がいませんが、誤解のないようにお話しさせていただくと、私は子供が好きですし、努力は最大限したのですが、可能性が0になったので、別の生き方を模索した次第なのです。

政府は少子化対策として児童手当、乳幼児手当、育児保険、保育サービスの拡充などを考えているらしいです。

私の持論を展開すると、もっと根の部分を変革していかなければいけないと思っています。

例えば

・リストラ(ここで言うリストラは本来のリストラの意味ではなく首切りのこと)が当たり前の能力・実力至上主義から日本型終身雇用制度を見直し、ご主人の安定した雇用を確保する。

・子供たちを安心して育てられ、安心して生活出来る治安を取り戻す。

治安に関してもただ警察力を向上すればいいのとは違うと思います。やはりここも根本的なところだと思います。身体的または社会的弱者をいたわれる心の教育をはじめとする学校教育の改革、人への関心や適度なお節介のある良き時代の地域コミュニティーの復活です。

そして声を大にして言いたいのが、バーチャルリアリティーの問題です。性格・人格形成期での対戦型ゲームソフトや残虐性のあるゲームソフトは大いに問題があると思います。最近の犯罪低年齢化や残虐事件にも絶対に関連性があると思います。

メーカーの自主規制R指定など何らかの対策を望みます。

興奮して話が飛んですいません!

| | コメント (0)

2006年5月14日 (日曜日)

土日の過ごし方

金曜日の夜は社員と打ち合わせ「飲み」で帰宅は翌2時。土曜日は波もなく、雨ということもあり昼まで就寝。夕方、2週間ぶりに道場に行きました。何をやっているかはそのうちお話しますが、今の私の中では修行と思い取り組んでいて、大切なものの一つです。その後、知人とやはり「飲み」。

そして本日、日曜日は月1度のビーチクリーンに参加し、その後、波が上がったので2時間程波乗り。波がなければ犬とウォーキングの予定でした。そして今、仕事中。土日の仕事は自分で社長タイムと呼んでいます。社員がいない事務所での仕事が大切なんですね…

要するに私の土日は通常、海(波乗り)、飲み、道場(固定)、仕事、犬の散歩、ウォーキングの繰り返し。バランスと順序が変化するだけ!

変わらないことはいいことで、これがウィークデーの活力になるんですね~。

| | コメント (0)

2006年5月12日 (金曜日)

イラン核問題

ブッシュ米大統領はイラン大統領の対米書簡を一蹴した、と今朝の新聞に書かれていました。

理由は、イランが核開発をいつ放棄するのかという国際社会の疑問に答えていない、というものです。

皆さん何か違和感を感じませんか?   

イランに核を放棄してもらいたいということは、そりゃ~みんなおんなじ考えです。だけど自分はいいの?アメリカさん。

変な論理だとは思いませんか?核を持たせると危険で野蛮な国の基準ってなんですかね…

普通に考えればイランに物が言える権利は、核を保有してない国だけだと思いませんか。アメリカが核を保有し、世界最大の軍備を持って、「君はだめだよ」ではただの恫喝では…

核兵器なんてこの世からなくなればいいと思います。イランは核を持つな、と日本は言う権利があるのです。平和国家で唯一の被爆国は日本です。

イラクの時の二の舞にならないような、日本の外交を切に期待したいです。

| | コメント (0)

2006年5月10日 (水曜日)

最近必ず登場する書籍の名

最近、研修会や講習会などで必ずと言っていいほど話題に上る書籍があります。それは新田次郎の次男で数学者の藤原正彦著「国家の品格」と言う書籍です。

お世話になった社労士さんのニュースレターで最近読んだお気に入りの本と言うことで紹介されて、今年の1月に読みました。

実はこの本、新渡戸稲造の「武士道」に関係してまして、数年前に矢内原忠雄訳のこの本を読み、日本人の道徳律のルーツを感じ、とても感銘を受けました。

今回は同じ武士道でも奈良本辰也氏の訳並びに解説の本も同時に読み直し、さらに思いを強くしました。

批評や解説は私のような半人前がしても説得力がないので、それは評論家の先生か研修会の講師の先生にお願いすることにしまして、まずは一読をおすすめします。

このような本がベストセラーになることは今後の日本にとって非常に良いことだと思いますし、さらに一人でも多くの人に読んでもらいたいと思いました。

そこで私は皆さんがあまり取り上げない武士道のレアな内容を一つ。

日本人はよく自分の奥さんのことを「愚妻」などと言いますよね。欧米人から言わせると男女差別だ!軽蔑だ!などと言われます。

果たして日本人と欧米人とどちらが奥さんを大切にしてるのかお分かりですか?

日本人の価値観は結婚は男と女の一体の考え。に対してアングロサクソンの個人主義はそれぞれ一体の夫婦二体の考えです。

妻を褒めることは自分を褒めることに他なりません。日本人にとって自画自賛は悪趣味以外のなにものでもありません。

もう答えは分かりましたね。日本人ってなんてすばらしい人種なんだろ~!

自分自身への言い訳にも聞こえるって!?

| | コメント (0)

2006年5月 8日 (月曜日)

ガレージBBQ

6日土曜日に地元サーフィン仲間とBBQをやりました。

幹事はパツキンS野君。

本当は昨年同様浜でやる予定でしたが、強風により場所がなく急遽うちのガレージに変更。

私の自宅と言うことでBBQ中はかなりテンションを控えめに自粛していました。

その後、近くの飲食店に皆でなだれ込みその後は…

ご想像にお任せします。

記憶のかなりを失っているのは当然のこと、後から聞くとプロレス技の披露、そして得意の説教も始まったらしい。ご迷惑をおかけした皆々様本当に申し訳ございません。

でも本人はものすごく楽しかったのです。(「そりゃ~そ~だろ~」ってだれだ!)

大人の飲み方をしなければいけないと今回ばかりは真剣に反省しています。これに懲りずにまた付き合ってください。

| | コメント (0)

2006年5月 5日 (金曜日)

今年のGW

当社は土日の週休2日制なんですが、祝日は有給休暇を消化して休んでもらってます。社員さんには超繁忙期なのですがゴールデンウィークなので土日以外にも休みを取って交代で連休にしてもらいました。

私はと言うと今年のGWは土日以外は仕事に徹することにしました。理由はいろいろあるんだけれど、最近のビジネスライフにおいては体はかなり楽させていただいています。(精神的には別だけど)施工スタッフが育ってくれたおかげで現場の施工業務は安心して任せられることが大きいのです。

軽い罪滅ぼし…?

昨日、朝は行楽地を通り抜け、昼過ぎ都内に営業に行き、周りを見ると自分以外にスーツ姿の人がいなかったりすると開業当初を思い出し、初心に戻れた気がしました。

そして出勤している若手社員の現場に視察。

がんばっている姿、頼もしかった。他の若い連中と同じように遊びたいだろうにご苦労さん!感慨にふけっている場合じゃないな~!

必ずや近い将来祝日も休めるようにするからね。

| | コメント (0)

2006年5月 3日 (水曜日)

はじめまして

はじめまして!FCCの深澤です。

ブログ開設に当たりましてトップページの私の顔写真をかわいいイラストに変更してもらいました。理由は顔が怖い?との事…(お客様を逃がす、会社のイメージダウン、別の業種?に思われるetc)友人、知人、社員、各方面からボロクソです。

本来の私をご理解いただく意味からも仕事、プライベート、趣味、考え方など書き込んでいきたいと思いますのでよろしくお願いします。

| | コメント (0)

トップページ | 2006年6月 »