« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »

2007年2月26日 (月曜日)

ベッカムカプセル

先週、営業時間が大幅に開いてしまった日がありました。3時に都内、次が横浜に8時です。

3時の営業が30分程で終了し、次までど~すんべ~と考えていました。

一旦帰社?「それには時間が足りないよな~」 インターネットカフェ?「清潔感がない店が多くて、あんまり好きじゃないな~」

そうだ!ルノ○ールで読みかけの単行本で時間まで粘ろうってことで、辺りをキョロキョロ探していました。

すると「酸素カプセル」の看板が…

確か、日韓ワールドカップの直前にイングランドのベッカムが足を怪我してしまい、酸素カプセルで怪我を早く完治させ、ワールドカップに間に合わせたっつうことがあったよな~と、曖昧な記憶。

「そうだ!俺も足首怪我してた!」これに決めようってことで、目の前の看板に早速TEL。

「着替えとか必要ですか?」と尋ねると「そのままでも構いませんが、皺が気になるようでしたらスウェットをお貸ししますよ」とやさしいお姉さんの声。

1時間入ってしまいました!

感想:頭はすっきりした気がします。またなんとなく怪我をした足首が良くなった気がします。(単純ですので…。実際は1回位では無理でしょう。)その反面、気圧が急激に上がりますので、耳抜きが結構キツイです。

と言う訳で上手く時間は潰れました。私、サラリーマン時代からサボりのプロと言われた男です。

でも経営者になった現在、社員には見られたくない!見られないように気をつけなければ、サボり現場を!

全てを否定されそうで…

「本日の環境行動」

今日も本屋で本を買いました。ブックカバーが破れてしまいましたので、今回は付けてもらいました。店員さん、更にビニール袋に入れようとするので、「それは結構です。」と言いました。

| | コメント (0)

2007年2月25日 (日曜日)

やっと少し…

やっと私の足もすこ~し回復してきました!

昨日は深酒しませんでしたので、朝は普通に起きて、鵠沼海岸のいつものドックカフェまで歩いてモーニングしてきました。

200702251114000 お犬様の美味しそうな食事もありますので、うちの老婆“るる”も往きは張り切って歩きます。

ただし帰りはこの通りです!(しかも女房に写メで撮ってもらったのですが、機嫌が悪く呼んでもソッポです。)

海岸を歩いての帰宅途中、友達が小波に果敢?にチャレンジ!見ていたらやりたくなって、足首をテーピングで固定して、いざ海へ。

「顔白いですね~」 何回も言われました。

まだ無理をすると痛いのですが、やっぱり気持ちいいですね~!日光浴のつもりで2時間も入ってしまいました。

道場にも無理のない範囲で復帰しました。

こうでなくっちゃなー!ストレス取れないもん!!

「本日の環境行動」

海岸を歩きながら、ビニールと発泡スチロールを拾いゴミ箱に捨てました。

| | コメント (0)

2007年2月22日 (木曜日)

呆れた大人と仕事人

先日、駅の近くで昼食をとっていました。1時過ぎということもあり、客は私を含めて5人でした。

私はカウンターに座り、私から丸椅子2つ挟み作業着を着た労働者風(※注)の見た目50歳前後位の男性が座っていました。

※注:差別用語ではありません。私もその日は作業着姿で労働者風です。

カウンターの前には「11時から14時までは禁煙にご協力下さい」と書かれた紙が張ってありました。

にもかかわらず、食事を終えたそのオッサン、プカプカ吸い始めました。

私はモラルのない人だな~と思いましたが、煙はこちらにかからないし、何か言ったら揉めそうなタイプだし、我慢して食事していました。

するとお店の女性(たぶんパートさん)が注意しました。するとそのオッサン「協力って書いてあんだろー!協力する気がないから吸ってんだよ!吸ってほしくなければ、禁煙しろって書いておけよ!!」だと。

呆れた大人です。自社の社員がこんな大人になってほしくないと思いました。

気の毒はお店のパートさん。見かねたか細い店主がいきなりカウンターに首を出し、この店主にこんなの大きな声があったのかと思うくらいの甲高い声で「そ・と・で・す・っ・て!!!」の一言。

瞬間そのオッサン黙ってしまいました。気迫ってこう言う事を言うんだと思いました。

オッサン大人しく会計をして出て行くのを見送る店主は、いつもの事務的な体に比例したか細い声で「ありがとうございました。」

仕事人だ~。

「本日の環境行動」

毎日沢山送付されてくるDMの数々。細かいことですが、当然すべてセロテープは剥がしプラに分別しています

| | コメント (0)

2007年2月18日 (日曜日)

最近の話題

先日の私のブログでスポンサー広告費が異状に跳ね上がり、ネットコンサルに一石を投じたい様な生意気なことを書き込みましたが、昨日の新聞にオーバーチュアの事業戦略会見が載っていました。

オーバーチュアとはヤフーの子会社で検索連動型広告(スポンサー広告)の会社です。私共はまだあまり普及していない頃から導入していましたので、最低価格でトップ表示させることができていました。

しかし最近では1クリックあたりの単価がものすごく跳ね上がり、気が付くと月に広告費だけで50万円近くになっていることもありました。

私共のような中小零細企業では、ネット販促費にそれだけ掛けるのは無理な訳です。

それもそのはず、オーバーチュアの売上高の65%は広告代理店経由とのことなのです。私共のように広告主が直接申し込むのは35%。

納得です!急激に跳ね上がってきた理由もそこでした。

今後オーバーチュアは地域を絞り込んだ新広告サービスを開始し、単なる入札価格だけではなく、品質や人気を加味し、低価格でも広告効果を上げられる工夫をするとのことです。

期待しています。

「本日の環境の話し」

昨今の温暖化の影響でスギ花粉の飛散開始時期も半月ほど早くなってきているとのことです。

実は私も花粉症です。でも最近では薬は飲んでいません!薬なしでも平気です。(あまりすごいときには、たまには鼻が垂れますが…)

どうしているかと言うと、以前は甜茶を飲んでいました。しかしただ飲むだけではダメです。1日3回飲みます。しかもスギ花粉が飛散開始する1ヶ月前から飲み始めるのです。

今はもっと良いものを発見しました。ミント茶です。ミント茶なら1日2回でいけます。

お悩みなら皆さんもお試し下さい。

ただし情報源は過去に放映された“○る○る”ですけど…何か?

| | コメント (2)

2007年2月15日 (木曜日)

専門サイト

専門サイトを開設しました。その名も「ゴキブリ駆除.net」

URLは http://www.gokiburi-kujo.net です。

是非覗いてみてください。かなりの完成度です。もちろん超優秀な専門業者様にご依頼しました。

当社のメイン業務の環境にやさしく、殺虫剤を使わない、IPM(人や財産や環境に負荷を与えない総合防除)型の害虫防除のポリシーが完全な形で表現されています。

当然SEOも狙っていますので、最近急激に跳ね上がった(1クリック200円以上は異常!)スポンサー広告費の削減を目指し、ネットコンサルに一石を投じたいと考えます!

また今までの当社のHPの上っ面だけを心無い同業者に相当パクられていますので、ここらで差別化したいと考えました。

今後の展開を乞うご期待下さい!!!

「最近の環境行動」

もちろん新しい専門サイトにも「環境インフォメーション」を導入しています。定期的にアップします。こちらもよろしくお願いいたします。

| | コメント (0)

2007年2月11日 (日曜日)

研修会

9日金曜日は船井総研の講師の方に来ていただき、全社研修会を開催しました。事務所を移転し、小さな会議スペースもできたので、今回は社内で行いました。

社員からして見ると、なぜこの時期にこんなに色々やるのかな?と言う感じだと思います。でも私には説明できるきちんとした理由があるのです。

11月から2月までは売上が悪く、特に1月2月の当社は大幅な赤字期間です。しかしここ2年ほど通期では適正利益が出だしています。

もちろん私は人間ができていないので、売上がいい時と悪い時とで一喜一憂してしまいます。

売上が悪いと憂鬱になります。でも少し前向きに考えれば、憂鬱になるくらいなら暇なこの時期でなければできないことをしたほうがいいと考えました。

積み重ねた研修や教育の力は大きいと改めて感じています。今の当社には基本的な挨拶をできない社員はいないです。「おはようございます」「お疲れ様です」etc 宅急便屋さんが着ても「ご苦労様です」

新入社員は当たり前に感じるかもしれませんが、始めからできていた訳がありません!喧嘩腰にきつく言ったり、怒鳴ったりしていた時期があります。それがだんだん挨拶が社風となり少しずつ変わっていったんです。

目に見えない力かもしれませんが、この時期の研修や教育が体力となり会社としても利益計上ができる様になったと言っても過言ではないと思っています。

さて、今回の研修の内容ですが、日頃の私のブログでの発言からも想像がつくかもしれませんが、やはり「仕事の基本」徹底研修になりました。

全てが基本からです。一人前の会社や一人前の社員がいる会社を目指して… です。

その中で改めて私が感じたことは、報連相「ホウレンソウ」の大切さです。経営者は特に悪い報告ほど知りたいのです。

経営者から見た一番危険な社員は、仕事ができなくて報告もない社員より、仕事は自ら進んで積極的にするが、報告がまるでない社員だそうです。納得です!

講師がおっしゃってました。上司から仕事を任され、その結果を「あれ、どうなっている?」と先に聞かれたら負けだと。

さすが!!船井さんです。

でも私は超せっかちなので社員は大変です。。。

果たして勝てるかな~???

「本日の環境行動」

先月のビーチクリーンは仕事に追われ忘れてしまいました。今日はしっかり行きました!

| | コメント (0)

2007年2月 9日 (金曜日)

まずい!

先日足を痛めたことはお話ししましたが、この1週間体を動かすことなく深酒していたので、体がブクブク太ってきました!

今日は研修会なので、スーツを着たらいつもとベルトの位置が違う!まず~い!!

日頃の運動量は、同じ世代の方々に比べてもかなり多いと自負しています。波があれば出勤前に朝30分でも海に行き、夜は時々ランニングをし、道場にも通っています。

それでも最近、ヘソの周りが醜くなってきていました。なのに丸1週間なんもしなければどうなるか…

結果は見えていました!

そうだ!明日はプールだ!!

「本日の環境行動」

そんな訳で今日はまだ痛い足を引きずりながら、通常は早足で5分弱で着く事務所へ10分弱かけ徒歩で出勤しました。もちろん環境への配慮もありまして…?

| | コメント (0)

2007年2月 6日 (火曜日)

ホワイトカラーエグゼンプション

経団連を中心として推し進めている日本型ホワイトカラーエグゼンプションが話題となり、賛否両論入り乱れ、雑誌や新聞などで白熱しています。

ご存知の方も多いと思いますが、これは何かと言いますと、事務職を中心としたホワイトカラーの仕事の成果は時間だけでは計り知れず、労働時間という概念をなくし、純粋な成果に応じて報酬(賃金)を支払おうと言う制度のことです。

これに対し労働組合側は年収400万円以上の人が対象とは言え、サービス残業の合法化であり、特に中小零細企業はこの制度を悪用するのではないか、と言っているのです。

導入に際しては、成果の公平な管理システムが必要不可欠な訳です。制度としてはその心配も分からなくはありません。

しかし制度に対する明言は避けますが、私は常々仕事は時間ではないと思っています。社員にも言っています。

例えば、仮にAさんは処理能力もずば抜けていて、更に創意工夫して人より数段能率が良いホワイトカラーだったとします。定時にしっかり業務が終わり、休日も予定通りしっかり休みます。反対のタイプのBさんは残業も多く、休日出勤もします。

この場合、通常の会社ではAさんよりBさんの方が給料が多いんです。これは不公平ですよね!

持論として旧来の日本型終身雇用は見直す必要があると思っていますが、評価の基準は会社がしっかり持っていないとやる気がなくなりますよね!

実はそれは当社の課題の一つでもありますが…

「本日の環境行動」

新事務所は壁や床を張り替えていますので、化学品(接着剤?)の臭いがします。少し頭も痛くなります。そこで、3台ある加湿器に当社のF118を入れることにしました。F118はシックハウスにも効果絶大です!!

| | コメント (0)

2007年2月 4日 (日曜日)

つまらない日々

200702041106000 足首の靭帯を伸ばしてしまいました。体を動かさないと気が済まない私としては、つまらない日々を過ごしそうです。いや過ごしました。今日。

こんな日に限って今年一番の波とか…

今日の朝はそんな波を横目に「別に大した波じゃねーな~!」とか無理やり心に言い聞かせ、鵠沼海岸へブランチしてきました。

200702041107000_1 もちろん愛犬も一緒です!ドックカフェへ行きました。チャリで。6日が“るる”の誕生日なので少し早いプレゼントも購入しました。

帰り道、海から上がった満足げなサーファーを見るとやっぱり悔しいな~

走ることも出来ないし… そうだ!仕事だ!

と言うことで今日も仕事。やることが湧き水の様に出てきます。事務所が自宅から5分はいいのですが、気になったらいつでも行けるっつうのも精神衛生上あまり好ましくはなさそうです。

当初の予定通り箱根の日帰り温泉に行ってれば良かったかな~と今後悔中です。ふと考えてみたら1月3日から社員旅行を除き丸1日休んでないことに気づいてしまいました。

足は痛いし、早く帰ってもやることないので… 今日も飲むしかないな~

そんな訳で週末からの私はまるで奈良漬けのようです。

| | コメント (0)

2007年2月 1日 (木曜日)

親のモラル

最近、給食費を支払わない親が問題となっています。

2005年度の未納額は20億とか…

義務教育を履き違えています。屁理屈は色々あるかと思いますが、子供が学校で食べている給食のお金も支払わずして、その親がその子供を教育できんのか~って思いますよ!

この親達は別に貧しい方達ではないとの事です。高級外車に乗っている方もいるらしいです。中にはNHKの受信料(これも払わなければいけませんが…)と同じ感覚の方もいるようです。

“美しい国”の再生には親達の大人達の大幅な心の改革が必要です。狂ってます!!

先日の社員旅行で社員が赤ちゃんを連れてきました。赤ちゃんの瞳は穢れを全く知らず、本当に澄んでいます。

大人の何割が、いやコンマ何パーセントの人が澄んだ瞳を持続しているのか?

打算、自分さえ良ければ、金さえあれば、人に迷惑さえかけなければ、恨み・妬み、仕返し、無関心……

どんどん目の奥底から曇りができてくるように思います。

「最近の環境行動」

月曜日、水曜日の社員全体清掃の日には地域清掃も入れています。今は二人しか回せませんが、人が増えたら随時そちらに回す予定です。

| | コメント (0)

« 2007年1月 | トップページ | 2007年3月 »