« 休日リフレッシュ | トップページ | 人格向上 »

2007年6月12日 (火曜日)

天ぷらの中の天ぷら

先週末、仲間と天ぷら屋に行きました。ここはランチでは何回か行ったことがありますが、夜は初めてです。

天ぷらは湘南一美味しいと評判のこの店、友達が常連との事でカウンターで頂きました。

ここで、珍しい魚の天ぷらを食べました。「銀宝」‘ぎんぽ’と読むらしいです。食べたことあります?

何でも「江戸っ子たるもん、借金してでも春は銀宝を食え!」と言われる魚らしいのです。

しかも天ぷらにして食べる魚です。希少らしく、特に江戸前ものは築地にも入らず、旬の春には全国から築地に集められるとの事です。

で、どんな魚かと言うと、穴子より小振りで、ドジョウの化け物みたいなグロテスクな魚です。

味は店主が穴子に続けて出して下さり、比較ができました。穴子より食感と甘みが少しあり、やや濃厚な感じ?ですかね~

ほんとに旨かったです。

今度は春先に食べてみたいです。

最後に店主曰く 「この魚があるって事だけでも、店を評価していただければ…」 とチョッと自慢げでした。。。

|

« 休日リフレッシュ | トップページ | 人格向上 »

コメント

今日の朝日新聞の夕刊で、弘兼 憲史さんも
『ギンポ』絶賛でした。
風貌はやや不気味ながら通好みのネタで美味と聞くと、
一度は食してみたいものです♪

投稿: きたんぐ | 2007年6月14日 (木曜日) 23時08分

美味しいよ!今度アッキー夫妻も含めてみんなで
行こうね、「○よし」

ヒント:○くだせ○たー

投稿: 深澤 | 2007年6月15日 (金曜日) 13時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 休日リフレッシュ | トップページ | 人格向上 »