« 社員へ | トップページ | 大好物! »

2007年7月21日 (土曜日)

試合

私のやっている武道は大道塾の『空道』です。

先日の16日に30歳以上のビジネスマンクラスの試合に出ました。昨年から一度はトーナメントの試合に出てみたかったのです。

理由は、後輩や仲間が試合に出るとなんとなく変化があり、その後は心身が強くなって逞しくなっていくと感じていたからです。

この先、試合に出たこともないと思われるのも、ちょっとな~ と言うこともあり決心しました。

今年は2月に足を怪我したり、先日は手を怪我したりと少し不安はあったのですが、完治とまでは行きませんが、何とか間に合いました。

試合結果はとても満足の行く結果だったのですが、そこまでの過程が心を少し強くしてくれた気がします。

2ヶ月前から計画し、夜遅く帰ってもランニングをして、しかもこの年でダッシュまでしていました。日曜日の朝は市の施設でマシーントレーニング。人気のないところではイメージトレーニング&シャドー。

おかげで試合当日には体重は5キロ減の70キロまで下がっていました。

稽古しても、トレーニングしても、それでも不安で不安で…

寝ても覚めても、なんとも言えない影が襲いかかってきます。

「なんで試合に出るなんて言ったんだろ~?」 疑問を感じたり。

「俺は社員を抱える経営者なんだから、怪我は出来ないだろ~、そうだ試合に出るの止めよう!」 訳の分からない逃げ口実を考えたり。

「もっとめちゃくちゃ練習して、怪我をすれば不可抗力で試合に出なくてもいいんだぁ」 自分をだますズルさまで…。

分かったんです。。。

なんでトーナメントに出た連中が強くなって見えるのか。

試合結果に関係なく、この重圧をみんな経験し乗り越えているからなんです。

『結果ではなくて、この過程が大切だったんだ!』

試合当日は気が楽になったんです。緊張しませんでした。

4回戦い、その内1回は延長ですから延べ5回戦いました。気持ちが途中で折れそうになった時もありましたが、「頑張って稽古してきたんだ」と、気持ちを奮い立たせました。

良い経験をしました。試合に出て良かった!

終わって体は?と言うと、いろんな所に痣と、両腕の軽い肉離れと、そして全ての関節があまり機能してなくて…

大変でした。でも開放された喜びは格別です。

と言うわけで今週は飲みっぱです。

なんと70キロまで下がった体重も5日で2キロのリバウンド! とほほ…

|

« 社員へ | トップページ | 大好物! »

コメント

ピコさん、おめでとうございます!
すばらしい結果を得られて良かったですね。

違うスポーツですが、自分も試合に出ます。
ピコさんと同じ事をいつも思います。
「なんで試合に出るなんて言ったんだろ~?」
自分以外にも同じ不安を感じていた人がいて安心しました。

試合って自分の弱点が明確になってしまいます。
と言うよりは弱点を教えてくれる場でもあると思います。
それを、克服して次の試合や仕事に繋げられる様に努力してます。

これが、なかなかうまくいきませんが。。。
 

投稿: のん | 2007年7月23日 (月曜日) 08時41分

のんちゃんも頑張ってね!

長所伸展法っつうのもいいかもよ。
この考えは船井総研の創始者である船井幸雄氏の考え方で、欠点を是正するより強みや長所を生かし伸ばそうと言う考え方なんだ。

俺は崇拝していて、会社でも取り入れているつもりなんだ。
ただ、社員に躾の上で叱っているんだけど、それを欠点を是正していると勘違いされることもある。

やはりなかなか分かってもらえない。躾あっての長所伸展法なんだけど…

スポーツにも生かせると思うよん。

で、いつ飲む?のんちゃんの試合が終了してからかな?

投稿: pico | 2007年7月23日 (月曜日) 12時20分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 社員へ | トップページ | 大好物! »