« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »

2008年7月31日 (木曜日)

絶好調!

7月度は中盤まで苦戦していましたが、本日達成しました!なんと100.2% ギリギリでした。ツイてる。

6月度は過去最高売上で、年間予算の遅れも取り戻し、今月も達成です。社員は良くがんばりました。ご苦労様!

ある人に言われました。深澤さんの所の会社はいつも車が止まっていませんね?と。違うのです。この時期、社員は夜戻り、朝は5時ごろには出るのです。

だから日中はいつも私の車くらいしか止まっていない訳です。いつも厳しい事を言いますが、社員には心から感謝しています。よくついて来てくれています。

現場はこの時期過酷です。暑くて(いや、こっちの熱いが正解です)呼吸困難になるほどなのです。私も経験しているから当然知っています。

先には輝かしい未来があることを約束します。その為に目標があるのです。達成させるのはすべて経営指針にあるその為です。

で、私は明日から3日間毎年恒例の休みを取ります。何の心配もなく休めます。ありがとう!

| | コメント (0)

2008年7月28日 (月曜日)

誕生日祝の寿司屋でラトゥール

200807261945000 毎年の恒例の様になりましたが、今年もお世話になっている社長さんの少し遅い誕生日と妻の誕生日を兼ねて、いつもの美味しい寿司屋さんへ行きました。

白ワインは数年前にこのご夫婦に教えていただきました。赤は安いワインでも美味しいものは沢山ありますが、白だけは残念ながら値段に比例します。

95’ルイ・ラトゥールは別格です。もちろん持ち込みです。たぶんどのお店でも飲めません。でもこれよりも美味しい白があるらしいです。1本2万らしいです。今度是非飲んでみたいです。

それで今回の寿司ネタは、なんと初物松茸。すごいでしょう!後は新秋刀魚も。まだ7月ですよ。ここでなきゃ食べられないなぁ~

で、お会計は妻と二人で15,000円。都内なら2~3倍はするかな?この店すごいでしょ!

| | コメント (2)

2008年7月27日 (日曜日)

性格

初めてコーヒー屋に勤めた頃、私はルート営業でした。と言っても運送屋みたいでした。今では一番大きな専門チェーン店を展開していますが、当時は喫茶店に豆の他食材なんかも卸して成り立っていました。

体力がありそうだとの理由だけで、私の廻るエリアはどう考えてもハンパじゃなくて、荷物も毎日助手席まで積んでいました。オーバーではなくて他の奴らの倍近くはありました。

不公平だなぁ~と思いつつもこれが社会なんだろうなぁ~?って思って毎日運転と納品に明け暮れていました。

で、全ての納品を終わらせて営業所に戻ると、いつも私が一番なんです。明日の荷詰めをして日報を書き、帰り支度をしている頃に同僚や先輩社員がぞろぞろ帰ってきます。

別に先輩が営業をしてる様でもありません。だってキャンペーンの売り出し商品は新入社員の私がいつもトップですから…

それでも先に帰るのも気が引けて先輩たちの荷詰めを手伝います。当然腑に落ちないです。2倍の納品をして、ダラダラ仕事している奴らの手伝いまでしている。

で、その後からどうなるかと言うと、皆が当然のように私が手伝うことを期待する様になりました。所長がもっと見てくれていれば、それだけで救われたのですが…残念ながらありませんでした。

これってまったく効率が悪いし、私のマネージメントの原点にもなっています。焦って仕事をする必要はないけれども、ダラダラやんない。終わらせられる時間に終わらせて、違うことをする方が人生得だし。

それで当時は毎日23時に帰宅です。最低毎日3時間は無駄でした。もっと有意義に時間が使えたと思っています。当時は週休2日ではないですからね。

でも朝は一番に出社します。一日の始まりは朝で決まると思っていました。今でも思っています。私はその日の事はもちろん、先のこともしっかり事前に段取りを付けるのです。

だから何をやっても終わりは終わりになってしまいます。今日はここまで、と。その後、やることがあるので。もちろんくだらない事の時もあります。

でも予定なので…

だから私には終わりの見えないエンドレスは有り得ないのです。終わりは終わり、では今日はさようなら、ですから時に冷たい奴と思われることもあります。でもその後なにかやってもモチベーションも無いのです。

私みたいな人間は沢山いると思っていました。しかし実際にはあまりいません。当社の社員には一人二人います。

前提として、先ほどの例のように悪循環にならない効率的な考えは会社では大切だと思っています。当社では実践し始めています。

最終時間を決めて業務をしてもらっています。そうしたら普通に出来るんです。みんな。だって飲み会がある時の業務終了はすごい早いですから…

遅くまで仕事しているから頑張ってるんだぁ、なんて私は決して思いませんからね。やれることはやれる時間内でやらなければ迷惑です。それに電気も無駄。エコじゃないですし…

ただ、それに反するような自分の性格を分かった上での考え方の変化も説明します。

社会生活ではドライな割り切りと思われない配慮も大切だと考えるようになりました。完全にケリをつけるのではなく、自分と他人は違うことを認めて、思いやりを持つ事は大切です。

人との調和だとか、自分の考え方はなかなか他人は理解してくれないので、せめて個人主義的に思われない行動だとか…

仕事の出来る人間ほど陥りやすいかなぁ~?自分の沢山の仕事を終わらせて、ハイそこまでって。でも社会には要領の悪い人間もいる。

その人間をフォローすることは、自分にとって得なことではないです。でも自分の利にならない無駄なことが本当は一番大切なものだったりもする。

しかしやり過ぎると前述の私の様に辛くなるし、心無い人間はそれに甘えてみんながダメになることもある。

効率的で正しい考えと、そのあたりの兼ね合いが難しいのです。でもここを考えることは大切なことです。会社は一人で仕事をしている訳ではないので…

難しいよねぇ…長くなりましたが、この辺りをニュアンスを伝えたかったのです。

| | コメント (0)

2008年7月24日 (木曜日)

夏の運転のお供

200807241431000 波乗り中にサメに襲われ神に導かれたサーフミュージシャン。justin james。日本版は今年発売。青空が似合うアルバムですねぇ。

「California」は、いつ聴いても五体満足にサーフィンが出来る喜びに感謝したくなるような曲です。

ケツメイシ。私のケツノポリスは3からスタートしました。今まで外れがないです。詞も共感できるんです。今回のも良いです。

どうでもイイ話しですが、ちなみに私のオハコは「涙」です。ただし、すごく下手です。

もっとどうでもイイ話しですが、茶トルが歌うケツメイシは「花鳥風月」です。ホントにどうでもイイですね。

| | コメント (0)

2008年7月23日 (水曜日)

プレゼント

080722_11340001 昨日家に帰ると妻が大喜び。「息子達に誕生日プレゼントを貰った!嬉しいぃ~!」と。

何よりも嬉しかったみたいです。息子達とはもちろん息子ほど年の離れた若手社員です。

私からもありがとう!

「そんなに喜ぶのなら、俺も今年は花でいいかなぁ~?」って一応聞いてみました。

間髪入れず「あなたはお金置いてって!」だって。

私からは余計なものはいいと。自分で買うからと。金よこせと。

いつもと同じでした。

| | コメント (2)

2008年7月21日 (月曜日)

暗示

今日は仕事です。土曜日は夜に取引先の用事があったものの、一応土日連休しました。土曜日、久々の波で朝・夕と2ラウンドの波乗り。昨日はサーフィンのローカル大会でした。

調子は良かったんですが、何故かすべて裏目裏目で2回戦敗退。ツイてないなぁ~と思いましたが、本当はツイている。

大切な時期だ、もっと真剣に色々考えろよって。もっと仕事がんばんなよって。

余暇や息抜きは大切なのですが、私の場合は…。休んでいる筈の格闘技も違うもので結構一生懸命になっている。疲れを引きずって仕事したりしている。

誰からも理解を得られないと思うんですが、こんな心といつも格闘しています。

最近社員にも怒ってばかりです。叱るんじゃなくて怒ってます。ダメです。絶対言わなければいけない場面っちゃ~場面でなんですが…

ニコニコ笑顔には福が来るんですが、程遠い鬼瓦権蔵のような顔しているらしいです。トップがこれでは会社に福は来ないです。再び反省!何回目だろう?自分に呆れる。

時間があればもっと自己啓発や心の勉強もしなければいけないし、良書も沢山読まなければいけない。

大切なのはついて来てくれる社員や社員の家族を守ることが、私の最も基本的な事です。

余暇は気休めです。趣味は適当なんですが、もっとずっと適当でいいかなぁ~。

武道の様に適当に行かないものもある。その場合は休むか止めるしかない。もう一度リセットするかな…

| | コメント (0)

2008年7月19日 (土曜日)

少し笑える(本当は笑えない)話し

髪の毛が薄くなり始めて早10年。他人には相当男らしいことを言っています。薄くなったら剃っちゃえよ、とか言ってます。

更には、俺だってその時が来ることを想定して、潔くあるために坊主頭にしたんだから、と。

何人に言ったことか。でも実の私は相当女々しいです。バラしてしまうと、当時のそれはその為にした訳ではなく、只のファッションです(笑)

潔さのかけらもないです。

今でも情けないほどケアしています。髪に優しいシャンプー、売ってる中で一番高い育毛剤、入念な頭皮マッサージ、毎日海草は欠かさず食べる…

旅行で育毛剤を忘れたりしても、ドラッグストアを探して購入する位ですから。その甲斐あってか、10年でそんなに進行していません!

でも実際その時が来たらどうしよう?ズラはやだなぁ~何かの拍子でポロッくらいならカミングアウトを選択した方がいいなぁ~

植えるかぁ~!!

コツコツ小遣いを節約して。すこ~しずつ、すこ~しずつ。女々しさの極みです。私の髪形が変わらなくなってきたら怪しいと思ってください。

そしたら何年か経った頃、私が潔く剃っちゃえよと言った連中を集めて飲み会とかを企画すんの。結構な人数になります。まわりは全部スキンヘッド(笑)

どぉ~しちゃったの?とか言って。

そんで自分の髪だけはフサフサなんです。最高の優越感を味わえます。

やっぱり植えよう!(大笑)

(でも、本当はこんな事しませんし、たぶん植毛もしません。あしからず。)

※注 決して髪が薄い方を誹謗する日記ではありません。私も危ないですから。自分の潔くない性格を伝えただけです。

| | コメント (0)

2008年7月18日 (金曜日)

日射病

今週は車での営業ばかりで歩いておらず、最近ダイエットを心掛けているので、今日は歩くぞぉ~と汗をかいてもいいように作業着で出勤。

炎天下の昼から出陣。チャリを家に置き、家から辻堂まで徒歩。それだけでやられました!日射病に。

最初は頭が痛く、続いて熱が出てきたようです。まずい…水分を補給します。

ドンドン調子が悪くなります。夜勤組みがいるので、今日は必ず社に戻ってあげようと考えていましたが、熱が上がってきているようで、今度は寒くなってきました。

震えてメールも打てません!

直帰して、足は暖め、首と頭を冷やし、寝ていると汗が出てきて熱が下がってきたようです。それからは調子が良くなってきました。

この対処法で良かったのか分かりませんが、いずれにしても日射病からは生還しました。

湿度の多い時期での炎天下は特に注意が必要らしいです。私も今だかつて日射病なんてかかったことありません。

体は強靭で若いつもりでいましたが、若くないんだって少し落ち込みました。

日射病は自分で防げることでした。今回ももっと注意が必要でした。

また、熱射病や熱中症は日差しとは関係ないので、水分を充分取ることを怠らず、体温を逃がすことを考え、無理はしないように心掛けます。

| | コメント (0)

2008年7月15日 (火曜日)

週末の環境行動

200807121000000 前々回あんな事を書いたんですが、会社での環境行動はお伝えしなければなりません。我勝ちの心ではなく。

当社エコプロジェクト企画のビーチクリーンです。湘洋中学前の浜一帯の不燃ゴミを回収しました。

しかし、この画像はビーチクリーンそっちのけで、終わった後のサーフィンの波を気にするいつもの2人。

200807121001000 それに引き換え…

けなげ。

新入社員のGO君。このあたりが冬のボーナスの差?になるかも知れない。ワハハ(笑)

次の日もローカル達とのビーチクリーンでした。みんなで湘南の浜を海をきれいにしましょう!

200807131915000 終わってから取引先のお付き合いで、チャペルコンサート&食事会に行ってきました。

いいコンサートでした。リフレッシュ!

| | コメント (0)

2008年7月11日 (金曜日)

サミットも終わり

一番の関心事は環境問題でした。G8は2050年までに温室効果ガスを50%削減する長期目標を共有する形で合意しました。

目的は別にしても長期目標に慎重だった筈の米国までもが、世界目標として求めることで合意したことは成果のような気がします。

どこかのTV局の名物ニュース番組は言葉尻だけを捉まえては批判ばかり。失敗だ!ダメだ!マイナス言葉だらけ。見る気もしません。チャンネルを変えます。

文句ばっかでは世界も日本も環境も永遠に改善されません。検討表現だった昨年のサミットよりは、言葉だって確実に前進している筈です。

問題なのは中国などの新興国です。論理はこうです。「いままであんたらは旨い蜜をすってきたんだから、今度は俺らがすう番だ。」

「あんたらはお腹がいっぱいなんだから、半分なんて言わせないよ!1割か2割だろぉ!お腹いっぱいに追いつくまで俺らは俺らの考えで蜜をすい続けるから、いいね!」

蜜がなくなったら‘滅亡’だと言うのにです。説得するしかないんですね。国も社会も人も社員も…

なんかの本で読んだんですけど、体外離脱の達人とか言う人が、30何世紀かの未来に出掛けたらしいのです。(不思議な話しですいません。)

そうしたら日本は世界の公園のような美の楽園になってたんですって。嬉しいじゃないですか!

今私たちが行動することは間違いではないのですよ。

| | コメント (0)

2008年7月 8日 (火曜日)

我勝ちの心

善行功徳は人知れずひそやかにするもんなんですって。どうしてかと言うと「良いことをしたね」って賞賛されると、そこにテイクが入ります。

要するにギブが蓄積されないわけです。我勝ちの心を取り外し、善行は人知れず行う必要があるらしいのです。

当社でもプロジェクトを組み環境行動を行っています。今週末もビーチクリーンなんかやるわけです。それ以外にも環境に良いことに色々取り組みます。

それは「あそこの会社良い事やってるね!」と思われるためとか、企業イメージ戦略とかではいけない訳です。

他人の評価と言う見返りを期待するのではなく、損得抜きに普通に正しい行動を誰に見られることなく行う。

でも正直、なんとなく皆に良く思われたいと思う。人間だから。

徳を積むって難しいですね!

| | コメント (0)

2008年7月 6日 (日曜日)

続けて愛犬の話題

200807051910000_5 昨日は リーフの7歳の誕生日でした。ドックカフェへ夕飯を食べに行きました。

2匹とも大好物なんです、ここの食事。たぶんノーリードでも勝手にここに向かうと思います。

200807051847000 大喜びです!

私も便乗して、軽く引っ掛けて帰ろうと思ったのですが、夜は7時半までですって。コロナを1本で止めました。

200807051821000 で、このお犬様達の食事ですが、うちの猛犬にかかると10秒で完食です。ガッついていて恥ずかしいです。高いんだから味わって食えって。

自分らのを食べた後も私たちのピザを狙って吠えまくります。躾も何もあったもんじゃないです。

この食欲だけは絶対直りません!

200807051907000_2 でも病気もしないで長生きしてくれればそれでいいです。まだまだ一緒に居たいです。

もちろんお婆さまの‘るる’は行きも帰りもお姫様かごです。当然です。

| | コメント (0)

2008年7月 4日 (金曜日)

癒されます

200807022225000 最近は忙しく、今週も帰りがずっーと遅いです。でも帰るとこいつらに癒されます。

これは、私の夕食が運ばれる度に、目で追う仲の良い食いしん坊姉弟の画像。常に同じ動作。

貰えないと分かると…

200807012217000 いじける。

| | コメント (0)

« 2008年6月 | トップページ | 2008年8月 »