« 他愛もない話し③ | トップページ | あけましておめでとうございます。 »

2008年12月31日 (水曜日)

今年最後のお仕事ブログ

今年も1年「湘南ではたらく小さな会社の社長のブログ」にお付き合い下さり誠にありがとうございました。この1年もブログではすべて本音を綴ってきたつもりでいます。

友人と酒を飲んだりすると、すこし大きく自分を演出する私がいます。しかしパソコンに向い活字にすると私は素直になれます。

しばらく振りにアクセス解析を見てみますと、凄い人数の方がご覧になって下さっていることが判明し、益々身が引きしまる思いがしましたが、ここは今まで通り、くだらない事から思想染みたことまで本音で今後も書いていきたいと思っています。

一年間本当にありがとうございました。

今年最後のブログですが、仕事の事を話します。

先日も述べましたが、私の開業は野心が先です。ですので仕事は何でも良かったのです。色々な代理店になり失敗しました。その中で主現業のゴキブリ防除の仕事だけが、軌道に乗りました。

はじめは他人に自分の職業を「ゴキブリ駆除」と伝えることに抵抗がありました。当然、ゴキブリは好きではないし、作業着も着たことなかったし、まして私が駆除なんてって思いでした。

人に言うのは嫌でしたよ。

でも時の経過と共に最高の仕事と思えるようになりました。理由は私がやっているシステムは画期的なやり方で、遅効性という欠点はありますが、環境を害さずに確実に駆除ができるのです。

ゴキブリに諦めていた方が私を信用してくださり、実際、施工すると1ヶ月でゴキブリが本当に絶滅しています。その時、当初は疑心だったお客様から絶大な感謝を頂けます。心から喜んでいただけます。こんな仕事は他にはありません。

時に施工が上手くいかなかった際は、1ヶ月でいなくなっていない事もありました。当然お客様はお怒りになります。しかし、いなくするとお約束して契約を頂いているので、再度漏れがないかを確認して、対策を練り施工フォローします。

ダメなら何度でも繰り返します。そして最終的にいなくすると言う約束を果たして来ました。するとあれだけお怒りだったお客様は私のファンになって下さりました。

技術力とサービスでNO1を目指した訳です。これが維持できていればこんな楽しい仕事はないのです!

人がやりたがらないことをやって、お客様の為になり、しかも感謝までされるのです!

今年、社員を叱る事が多かったです。これができていないからです。これが出来れば、本当は究極のES(社員満足)なんです。喜びを分かってもらいたいのです。

技術がいい加減になると、サービスが曖昧になると、楽しくないのです。お客様からは怒られるし、私からも怒鳴られるし…

だからES=CSなんです。来期はこの究極のESを際限なく追いかけます。それに平行して躾も。当社では裏表があったり、態度が悪い奴には仕事が出来てもリーダーにはさせません。

当社には今後も若い人が入って来ます。人に「ありがとう」が言える、感謝ができる、挨拶が出来る、時間が守れる…etc 

自分が感謝の心がなければ、お客様から感謝を頂く有難味や喜びも分からない。人から何かしていただいたら「ありがとう」と感謝を心から述べる。

非礼はしない。お客様には立って挨拶をする。宅急便のお兄ちゃんにも「ご苦労様」と言う。連絡を頂いたら返信する。人に平気な顔して嘘つくなんて誰からも信用されない。

当社に入った社員には、手を変え品を変え伝えても伝えても、もちろん皆なかなか出来ません。でも教育します。こんなのが出来ないと偉くなっても、役が上がっても、地位が上がっても意味がないのです。

私も出来ていないことがいっぱいあります。私も自己啓発しますよ。社員とは別に。でも日本が駄目になるとしたらこんな日本的なことからの崩壊です。

キャリアと呼ばれる官僚がそう言う教育を受けずに、国立大学を卒業しただけで若くして主要ポストにつき、そして国を動かす地位になっていく。だから日本中が本来日本的でない非礼の国に向っている。

子供が(もちろん大人でも)武道を学び、礼儀や礼節を学ぶのも大切です。私は、会社で若い人や中途でも学んで来なかった人に業務の実務やスキルよりもこれを重視して教えたい。

今は1から10まで私が言ってます。リーダークラスはこれが出来なければ始まらないし、マネージメントも残念ながら無理です。

私は自社の社員の躾教育も出来ないようならば、何のために経営者をしているんだろう?って気がしてしまいます。

私が言わなくても道徳や躾を大切に考える私の意を汲んでくれて、もう私だけがこんなことを言わなくても安心して任せられる真のリーダーを養成したいです。

今年はその意味での組織体制の基礎は出来ました。私が望む通りの社員研修を担当して下さった講師の方にも感謝しています。だから会社的にも良い年でした。

私は笑顔で新しい年を迎えますよ。

皆様も良いお年を!

200812291909000 ※今年の締めの忘年会は、恒例となった‘河豚’でした。はじけました。ありがとうございました。「うまかったぁあ~」

|

« 他愛もない話し③ | トップページ | あけましておめでとうございます。 »

コメント

一年間ありがとうございました。
打てば響く社員さんばかりで、私も楽しく研修に取り組むことができました。社長から見れば未熟な社員かもしれませんが、文字通り“未”熟なだけで、これからが楽しみですね。また、来年もよろしくお願いいたします。

投稿: 研修講師 | 2008年12月31日 (水曜日) 15時43分

今年もありがとうございました。

数々のお話の中からたくさん勉強させていただきましたし、楽しく読ませていただきました。
今月からはコメントも書かせていただきありがとうございます。知らない人間からコメントが届いて嫌な思いをされるかと心配でしたが、返信までいただけて大変うれしく思っています。


ご一緒にお仕事させていただいたことはございませんがFCC様あってこそ私たちの商売も成り立ちます。
近年特に食の安全意識向上が進んでいますので万全のフォローをされている御社の理念には感動いたします。


来年も従業員の教育を第一目標にして、個人としても成長していこうと思いますのでよろしくお願いいたします。


御社長も体には気を付けて
よいお年をお迎えくださいませ

投稿: 沼田ではたらく小さな会社の社長 | 2009年1月 1日 (木曜日) 00時13分

あけましておめでとうございます。

研修講師様、TY様コメントありがとうございました。

講師様、実は私が未熟なのですよ。TY様、私も負けないように成長します。

すみません、休みモードに入ってしまって、二日間飲みっぱです。本日、会社に寄ってコメントに気が付きました。

仕事をして社会人や経営者の人格を意識していないと、昔の子供性格に戻ってしまうようで恐いです。

私も繰り返し常に自己啓発して、更に意識や気持ちや人格を向上させたいです。

本年もよろしくお願いします。  1月2日 フカサワ

投稿: fukasawa | 2009年1月 2日 (金曜日) 14時52分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 他愛もない話し③ | トップページ | あけましておめでとうございます。 »