« 2月も最後の週末日記 | トップページ | 起爆‘財’ »

2009年3月 1日 (日曜日)

3月1日 日記

20090301164255_2 今日、‘るる’の脾臓にできた癌の摘出から約1ヵ月後検診がありました。

犬友達の皆さんはとても心配して下さっているので、このブログでもご報告させて頂いております。

余命宣告された‘るる’ですが、本日の検診結果では新たな癌の転移はありません。また、肺の転移と見られるシコリも拡大していませんでした。

勉強して、アドバイスを聞いて、考えて色んな事をやっています。これからも信じて続けます。今日はついでにシャンップー&カットも病院でお願いしました。元気です!V V

最近は夜遅くなる行事は全てキャンセルしています。少しでも愛犬と一緒に居たいからです。

でも、犬を飼っていない、または飼った事がない方にしてみれば、考えられないと思います。

その気持ちは分かります。私も飼った事ない時には、犬の事で学校で泣いている子や、犬が病気で飲みにも行かないで早く会社から帰宅する人間の気持ちが分かりませんでしたから…

で、今はお犬教の信者です。Hi3e0029 夫婦会もキャンセルしてしまい、食べられなかった韓国料理が悔やまれて…

そこで jyajya~nn

藤沢に出来た韓国ダイニングに飯だけ女房と行きました。チーズトッポギとマッコリ。そりゃ~恵比寿のそれよりは…

まぁ~雰囲気だけでもと思って。

今回も仕事の話しを女房と約一時間。先週は社員の指導が多かったです。「なんで、こんなことが気が付かないんだろう??」

私が見ると、考えると、一瞬で分かる。

でも冷静に考えると、社員は社員で一生懸命やっていると考えられる。頭の中で検証してみました。(繰り返しやってなくて叱られている社員も中にはいるが…)

大切ことは反復しかないです。結論は、自分と同じ人間は自分しかいないと言うことでした。社員は社員の個性の中で感じているんだと。

私だって、会社では自分なりの考え方で舵をガンガンとっていますが、別の集まりや仲間の中では、イライラされている事だって考えられます。

だから女房に言われて反省していました。正直言うと、躾や規律と業務運営上の指導との境目が微妙で、自分でも分からなくなっています。

勉強します。

|

« 2月も最後の週末日記 | トップページ | 起爆‘財’ »

コメント

るるちゃんの経過がよさそうで良かったです
(^-^)

投稿: 沼田ではたらく小さな会社の社長 | 2009年3月 1日 (日曜日) 23時38分

ありがとうございます。

投稿: fukasawa | 2009年3月 2日 (月曜日) 08時06分

このまま落ち着くといいよ~!!

投稿: ももじ | 2009年3月 2日 (月曜日) 13時17分

絶対大丈夫です!

病気で逝かせるのは不本意です。数年後に安らかに眠るように逝かせてあげたいです。

今はとっても元気です。家族で明るく頑張ってます。

投稿: fukasawa | 2009年3月 2日 (月曜日) 17時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 2月も最後の週末日記 | トップページ | 起爆‘財’ »