« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月31日 (日曜日)

‘るる’の経過

先々週の土曜日に肝臓の癌が破裂し、輸血後の日曜日は、1日で血液の数値が29まで回復しました。

正常値は40位です。ただ‘るる’は脾臓を取っているので、32~33で安定していました。

先週は、貧血で散歩に行かなくなりました。と言うのも、一時的に数値が安定しても、自力で正常に戻すために、また数値が下がります。

先週の中ごろの夜に病院に連れて行き、先生にそんなことを言われました。そのときの数値は22です。それでも肝臓の癌が破裂した時が24でしたから、やっぱり心配で。

ところが、今朝から散歩を始めました。自分で行きたい、と。今日は日曜日。定期検査の日です。チャリで連れて行きました。

病院で血液検査すると、なんと数値が32でした!すごい娘です。回復しました。

20090531174945 夕方も‘リーフ’と一緒に散歩しました。先生の許可も頂いたので、1ヶ月振りにシャンプーもしました。

ところで、動物病院には同じ病気のワンちゃんや、もっと大変な症状の子がいました。その飼い主の方達と待合室で情報交換と会話をしました。

愛犬は子供です。子供が生きるか死ぬかの状況です。でも、みなさん明るいのです。私も明るい方です。でも先週は相当心配しました。

先週末、倫理法人会の会合にお付き合いで参加しました。その時、講師の方が言っていました。「物事が成るか成らないか、それは心の持ち方である」、と。

素直に受け止める正常心と明るい心が大切です、と。その反対が不安です、と。心配は毒ガスですって。

賢者の教えと一緒ですねぇ~。真理は一つ。私も心配は止めにします。感謝します。

| | コメント (2)

2009年5月30日 (土曜日)

すごいんです!

うちの若手達。ホントにすごいんです。彼らには分からないと思いますが、会社の主要部分を回してしまっています。

チョッと話しが変わり、「ホームレス中学生」で田村の親父さんが、子供達に言い放った言葉が好きです。“解散!”って(笑)

その後の子供達は究極の自立ができます。当然、ホッタラカシはどうかと思いますが…

私も社員に仕事の内容を説明をして、‘説明は以上!’って言います。そして‘後は頑張って’って(笑)。

資質もありますが、若い優秀な奴は出来ちゃうんです。途中で泣き言を言いそうになります。聞きませ~ん。彼らが、何とか工夫する前に、手は差し伸べません。

それで一番向いてなさそうな事を若い彼らにやってもらっています。だって、どんな潜在資質が開花するか分からないんですよ。20代は色んな可能性がある。

嫁さんから、営業だけは向いていないからやらないように、と言われていた第二新卒2年目社員のウッチーは、いま営業やっています(笑)。

そんで、担当した月から売上げ達成です。新規売上げ目標は、担当後毎月達成してるんですヨ。すごいでしょー。

人と喋ることが苦手で、弱気な新卒2年目社員のGO君は、今月から営業企画部です。更新(お客様の契約リピート)の電話営業も担当しています。最近、トークが上手くなって来ました。

元々が裏表がない誠実な男です。口先では相手に伝わりません。先月まで更新営業は6ヶ月連続未達でしたが、今月は売上げ目標が高いのにも係わらず、なんと目標達成です!

本来ならあり得ないです。よく頑張りました。きっと一皮剥けたと思いますよ。さすが!

残念なことに、今月初めに中途入社社員が抜けました。しかし、増員はせずに、GO君と今年の新卒社員のODJMさんが穴を埋めています。

ODJMさんは、まだ慣れないのに色んな仕事が飛び込んできて大変だと思います。しかし、しっかりこなしています。管理業務は、もうすっかり彼女の仕事です。

それに加えて、彼女の学んできたことが行かせる仕事もバンバン加わっています。前向きにやっています。すばらしいです。

忘れてはいけないのが、もう中堅になったABちゃんです。彼もまだ20代半ばです。当社のスケジュールは彼が主導で作成しています。

スケジューリングはパズルみたいなものです。現場数も多くなってきました。しかも公平感がないと私から叱られます。よくやってますヨ。最近、頼もしくなってきました。

最近、施工点数が一番良いのが留です。施工で力を発揮しています。頑張ってます。

ただ、彼は言い逃れをする。約束を守らない。礼儀がなっていないところがある。本当はそろそろ役を付けてあげたいと考えていました。

でも、これが出来なければムリ。基本です。直接もガンガン言ってますが、ブログも見ていると思いますので、直しましょう!絶対。でも頑張ってるよ。

こんな具合に若い社員が会社を回しています。でもベテランや中途が駄目と言っている訳ではありません。ベースは現場です。施工力が命です。誠意ある対応が全てです。

ベテランや中途がいるお陰で、内部も安心して仕事が出来る訳です。今回は若手を褒めているに過ぎません。

で、若手ですが、何が良いのかと言うと、素直な姿勢があること。反発からは何も生まれないし、素直に仕事をすれば、シンプルになれます。

仕事に大切なのは、シンプルシンキングです。それに仕事は簡単にすること。自分で難しくしてはいけないのです。そんな教えを実践しているのが彼らです。

当社の5年後は恐ろしいですよ。売上げではありません。興味ありません。すばらしい会社になっていると言うことです。

| | コメント (0)

2009年5月28日 (木曜日)

先日のセミナーにて

ブログ向きのネタを話します。

あなたは何歳まで生きますか?って。

私は心の中で89歳って。男としては結構前向きです。疲れたオジサンたちは60とか言うらしいです。

知ってましたか?100歳まで生きている人の数。1987年では2271人だったらしいです。2007年は、なんと3万人以上いるらしいです。

と言う事は、私達の世代の寿命は、100歳を超えている可能性も往々にしてあります。

100歳かぁ~! 

長いので気持ちが楽しければ極楽、暗く生きれば地獄ですね。だったら楽しく生きた方が得です。徳です。

私もそうであれば、まだ折り返し地点にも行ってない訳です。後半戦のために勉強勉強だなぁ。

今回のセミナーは個人的には凄く良かったです。吹っ切れた事があります。それは今年の運命学的な不思議な話しのお蔭で。

どんな内容かは書きませんが、感謝しています。きっと来年に向けて、そして10年後に向けて飛躍できるでしょう!

| | コメント (0)

2009年5月26日 (火曜日)

Moonlight Surfer

前にも書きましたが、私の一番好きな曲は大滝詠一の「雨のウェンズデイ」です。なぜ?って言われても、困ります。分かりません。

で、5番目くらいに好きな曲がこれです。石川セリです。ご存知井上陽水の奥さんです。若き日の私にとっては、姐さんでした。

かっこいいサーファーになりたいなぁ~とか思って。1人で練習に行った帰り道に聞いていた訳ですよ。暗いでしょ~。

で、先日石川セリが、テレビに出ていました。歌っていました。別の曲ですけどね。確かに顔は若い。でも何でも出来るよなぁ~って。すいません!

体系は隠せないなぁ~って。誠にすいません!

憧れの姐さんだったからなぁ~

当時の幻想のままが幸せでした(笑)って本当にすみません。。

で、かっこいい大人ってよく言うじゃないですか?かっこよく生きようよとか、かっこよく年取ろうよ、とか… どういうことかなって考えます。

若作りとか、若ぶるって無理じゃない。若さは若い奴の特権です。若ぶったって、髪や肌の艶は絶対若い奴とは違うし…  

それとか、年をとっても、小僧と同じレベルの夢が少年の心とか言われたり、悪ぶった武勇伝がかっこいいと思われたり、女性関係が旺盛なのがすごいとか…

違うんじゃないのって。

ただの大人になりきれない子供じゃん、とか思うんですけどねぇ~。なにがすごいんだろう??

かっこいい大人って、考え方や立ち居振る舞いでしょ。私はそんな風に思うし、そうなりたいし、そのために勉強しています。

大の大人がエゴを押し通す場面を沢山見ます。自分の意見が通らないと怒り出す。経営者は会社では、ある意味先生にならなければいけない部分も沢山あります。

先生って名の付く人は、当然その中では多少エゴがあっても然るべきです。で、なければ、人に指導なんて出来ないです。

経営者でも、会社を離れたら一個人だし、その経営者の人となりで、その会社が見られますよねぇ。

人の気持ちを考えたり、相手の顔を潰さなかったり、そう言うのが、大人の振る舞いでしょう。なんでも言えゃいいってもんじゃないし。

人の話しに耳を傾けたり、自分と違う意見を受け入れたり、時には相手を立てたり、負けてあげたり…

要するに自分、自分ではない他者への思いやりかなぁ

こういうのが、かっこいい大人だよなぁ~。そんな人を目指したいですよ。私も。周りに何人いるかなぁ?

このブログを始めた頃、私もよ~くレストランや飲食店で腹を立てていました。今は立てません。すこし成長したからです。

対応が少しくらい悪くても、出されたメニューが違ってても、他人より後から出されても、平然とすずしい顔で振舞う余裕が大人の振る舞いでしょ。

「俺が正しいんだ!」って威張ってるのは、格好悪いって。こういうのに気が付くところから大人の仲間入りのような気がします。

私は当時、かっこいいサーファーを目指しました。今は、かっこいい大人を目指します。46歳。もう充分年は大人ですが…(笑)すみません。。

| | コメント (2)

2009年5月24日 (日曜日)

‘るる’と週末日記と小さな幸せ

土曜日、朝7時起床。潮が引くまで家の掃除。それから海へ。すごくラッキーでした。波乗りが、この時間だけ出来ました。

戻ってブランチ。午後はのんびり休んで、2週間行けなかった大道塾の稽古に備えようと思っていました。

その後は、同じゴールドジムでボクシングをやっている若手社員2人と、「五人娘」を飲みに行く約束をしていました。

ところが、11時までは大変元気だった‘るる’が、正午12時頃に突然元気がなくなりました。軽く痙攣もしているし、おやつも食べないです。

20090523132824 すぐに病院に連れて行きました。今度は肝臓に転移した癌が破裂してしまいました。

すぐに処置と点滴をして、大型犬を飼っている友達に連絡をします。輸血が必要なのです。

来てくれました。ありがとう!!MACHINO&グーフィー。助かったよ!

先日のブログにも書きましたが、肝臓にあった影は、やはり癌の転移でした。2センチだったこの腫瘍は先週の日曜日には3.5センチになっていました。

そこで、次の月曜日から「瑞芝」と言うサプリを始めました。効能は、サプリの為あまりネットでは書いてありませんが、肝臓の癌に絶大に効きます。

2センチの段階で飲ませればよかった。でも、後悔はしません。この段階では、癌の転移ではないと思っていましたから…

で、‘るる’ですが、その夜帰宅できました。こんな調子です。

20090523223735 すごいでしょ~!

夕飯からバクバク食べ始めました。今日も病院に行きましたが、数値は良好です。

さすがに昨日は、すこし覚悟しましたが、私達の戦いはまだまだ続きます。血管肉腫と言う難病に勝つ覚悟です。勝ったらたぶん日本初でしょう。

ルミンAも効いています。余命1ヶ月宣告から早4ヶ月。まだまだです。このブログでも公開していきます。困っている方は私の戦いを参考にしてください。

で、肺に転移した腫瘍ですが、ぼやけて来ています。レンチンプラスが効いていると思われます。みんなに、すべてに、感謝です。

今日の‘るる’は輸血も点滴も必要なくて、今は家に帰っています。お陰で、私も海に走りに行けました。公園でシャドーも出来ました。来週は稽古に行きます。

こうやって、まだまだ‘るる’と居れるし、健康な体もあるし、こんな良い環境で生活もできるし、幸せだなぁ~って思いながら海沿いを走りました。

不思議なことに雨だった筈が、晴れてきました。ありがとう!!

| | コメント (2)

2009年5月22日 (金曜日)

支部総会

昨日は支部総会でした。ある意味、出来レースですので、当然ちゃー当然なんですが、承認されて支部長になっちゃいました。

本当に俺でいいんかなぁ~?なんて…

来年3月には、全県経営研究集会も藤沢のグランドホテルで開催されるらしいです。

藤沢?? と言うことは必然的に、俺が実行委員長だよなぁ~とか。

‘やります!’としか言えないよなぁ~

でも、受けた以上は頑張りますよ!ちょっと怒りながら。うそ(笑)

まぁ~精一杯やります。自分の成長のためでもあります。

さすが、前向き。(いつもの自画自賛)

| | コメント (6)

2009年5月21日 (木曜日)

社風づくり

当社には経営指針書があります。方針や戦略も書いてありますが、この指針書の中で、理念や企業・事業目的の次に大切なのが、‘社風づくり’です。

そこには、例えば「謙虚で驕らない、素直な姿勢を持とう。」とか、「常に感謝の気持ちを持とう。」とか、12項目書いてあります。

その中に「努力は才能を凌駕する。自分の努力を信じよう。」って言うのがあります。人が生きる上で一番大切なことは前述の2つです。が、私が個人的に好きなのは、これです。

努力している人間は、周りも応援したくなります。そんな人間が報われると私も嬉しいです。天才肌はあんまり好きではありません。

大概の事は、努力すれば何とかなってしまうものです。ある程度の才能より努力が上だと思っています。但し、努力してもイチローにはなれないです。

天才が努力したからイチローです。三流が努力すれば二流。二流が努力すれば、一流にだってなれるってことだと思います。

だから仕事に例えると、やはり向き不向きがあり(ただし20代にはきっと向き不向きはない様な気がする。)、‘向き’が二流、‘不向き’が三流って事です。

だから自分の長所を探す必要や、今やっている事が自分に一番あってるんだって思える事を探す必要がある気がします。特に若い人には、潜在的に隠れている長所があります。

長所探しは一流になるためです。だから当社の若手にも一番苦手そうな仕事を敢えて担当させたりします。何が長所かわかりませんから… 但し一流になるには努力が必要ですよ。

オンリー1な会社にするためには努力が必要です。経営者としての。ナンバー1よりオンリー1です。楽しい社風を作るにも努力が必要。やる事が沢山あります。私にも。

プライベートはプライベートでそりゃ~努力です。いろいろ上手くなりたいし、強くもなりたいし。でも今の私には、時間的制約やらなんやかで物理的な無理が沢山あります。

そんな中でも自分で折り合いを付け、すべてに楽しんでがんばります。仕事も家庭もプライベートもすべて努力です。でも社員の生活を守る仕事が最優先です。当然です。

だから私には無駄な時間なんてないんですよ。本当は努力家なんです。自分で言うのもなんですが… だから他人も努力している人間が好きです。

| | コメント (3)

2009年5月18日 (月曜日)

今やれること

ブログのアップが遅れてすみません!先週は多忙と不摂生で体調を壊しました。久々です。風邪も1年半振りにひきました。しかも拗れました。

20090516105550_2 週末は当社のエコ委員会主催のビーチクリーンでした。昨年同様レクリエーション委員会との共催でした。

私はいっそキャンセルしようと思いましたが、そうはなかなか行きませんよねぇ~、社員企画ですから…

20090516111456 今年はかながわ海岸美化財団さんへも話しを通したらしいです。会社としても会員企業の検討をしていきます。

その後はBBQです。すべて社員の企画です。今年は空き缶が出ないように、酒屋に根回しして、ビールサーバーをお借りしての生ビールでした。

20090516113723 お酒も焼酎に割り物を用意してゴミが極力出ないようにしていました。酒屋さんは浜まで持ってきてくれた様です。

準備も段取りも一昔前とは大違いです。さすがでした。信じられないと思いますが、数年前のFCCのBBQは、準備も片付けも炭起こしも焼き係も私がほとんど1人でやってましたから…

その当時は、こちらの気持ちも分からずに「社長がやりてぇーんだろ!」くらいだった筈です。だから企画や会議には、トップはなるべく口を挟んではいけないです。

20090516121500 今回は100%社員主導。で、私も例外なくマイ箸とマイ皿の持参させられました。3Rで一番大切なリデュース (Reduce)の実践です。

弊社はまだまだ海外旅行に行ける会社ではないし、大きなボランティア活動が出来る会社でもありません。

コミュニケーションやESや社会活動なんかも少しずつです。身の丈で出来ることからやっていくしかないので、今回の活動は大満足です。

そんで、私は体調不備で1時間で帰るつもりだったのですが、楽しかったので、と言うより、酔いが回って体調不備が分からなくなったと言うか…

結局最後の方までいました。相撲も取ったらしい… 砂だらけでした。

案の定、翌日は熱がぶり返しました。結局一週間何にも体を動かせませんでした(相撲以外)。来週からまた少しずつ体を動かしたい。頑張ろうっと。

| | コメント (3)

2009年5月13日 (水曜日)

顔面相似

関西大学の研究グループが愛犬と飼い主の「顔面相似」に関する調査結果をまとめたらしいです。

愛犬団体の催しで愛犬40頭と、飼い主40人を無作為に選んで顔写真を撮影し、愛犬と飼い主を正しく並べた顔写真20組と間違えて並べた20組を用意しました。

それを学生186人に見せたところ、62%の学生が「前者が正しい組み合わせ」と答えたの事。また、別の187人も66%が前者を選んだとの事です。

愛犬と飼い主は似ていると言う事です。要するに飼い主は犬を飼う時に、自分の顔と似た犬を選ぶ傾向にあるらしいです。

それとこれは私の憶測ですが、一緒に生活し、溺愛すると飼い主が愛犬の顔に似てくるんじゃないかと…。

溺愛かどうかは分かりませんが、夫婦も一緒に生活していると顔が似てきますよねぇ。それと同じかもしれません。

で、私もよく言われるらしいです。女房が友達から言われるらしいです。「お宅のご主人、愛犬に似てますよね?」って。

私「‘るる’だろぉ?かわいいからなぁ~」 って。

女房「リーフに決まってるでしょ。」だって。

確かにリーフは面白くていい奴で、‘るる’と同じくらい可愛いです。

Photo でも、似てるかなぁ?

(笑)

| | コメント (2)

2009年5月12日 (火曜日)

超真面目な異業種交流会

勉強をしています。神奈川県中小企業家同友会と言うところで。

異業種交流と言うよりも、経営の勉強がしたくて6年~7年ほど前?に入会しました。勉強目的ですので、会の運営にはお声が掛かってもかなり逃げていました。

ところが、自分としては全く望まない成り行き上で、本年度湘南支部の支部長になるそう?です。(無責任のようですみません)

来週の支部総会で承認されれば、正式決定らしいです。まったくもって分不相応で、常々心掛けている身の丈でもありません。

しかし受けなければならなかった責任感もあり、またこういう事になったのも、自分を成長させる為の定めだったのだと、前向きに捉えます。

本来、会社以外の会や集まりで人の先頭で、率先して旗を振るタイプではないです。でも自分に出来る精一杯の事はやる覚悟です。

個人的には犠牲にしなければならない事も沢山あると思いますが、受けた以上は無責任な事はできません。がんばります。

明日は県の常任理事会だとか…  そこが伏魔殿でない事を祈る。。。

| | コメント (5)

2009年5月 8日 (金曜日)

基本

ビジネスマンの基本って、挨拶や言葉遣いや礼儀や掃除… 要するに躾が出来ていると言うことです。

先日ある雑誌に、スポーツ指導者の対談記事が載っていました。スポーツももちろん基本が大切と。その基本はすべてに共通だと。

挨拶も出来ず、言葉遣いも悪い奴に人は教えようとは思わない、と。スポーツでの事だけでなく、人は色々な人から学ぶ訳で、それは商店のおばちゃんからの場合もある。

躾が出来ている人間には、人はその人のために色々教えてあげようと思う。沢山の教えを素直な心で吸収すれば、その人間は確実に他人より成長します。

優勝するチームを作った時には、大概宿泊先の旅館からマナーが良かったと褒められたりするとのことです。

すべてに基本は共通とのことです。私も躾と理念と言う軸だけは、如何なる事があっても、また何と思われようとも、怒っても叱っても分からせ、絶対に譲りません。

プライベートでも2つ程習い事をしていますが、2人の先生に共通しているのは、始めと終わりの挨拶や、礼儀や、清掃など人としての基本を大切にしているところです。

また技術面でも基本がしっかりしている人の方が後から伸びると言われます。私の会社での指導も共通した考えです。すべては基本から…

| | コメント (0)

2009年5月 5日 (火曜日)

また胃が痛い。キリキリと…

ストレスです。

って嘘です。週末から飲みすぎです。飲みすぎからなる慢性胃炎らしいです。

残念ながら私、まったくストレスってないんです。ストレスで~って言ってみたい、1度くらい。

20090429113145 温かくなると、休みの日は、2階のウッド゙テラスって人に言ってるベランダ(笑)で、明るいうちからビールです。犬と戯れながら…

以前は毎週人を呼んではドンちゃん騒ぎをしていましたが、年のせいか一人飲みも悪くないって言うか、それの方が楽になってしまったかなぁ?

20090502085950 そんで波がなくても海を散歩します。リフレッシュできます。

日曜日は‘るる’の動物病院です。なんだか肺の影が薄くなっているような気がする。血液検査も何にも異常なし。

今度は肝臓に影みたいなのがあると言われましたが、これもきっと転移ではないでしょう!大丈夫。大丈夫。信じています。

20090503124629 で、動物病院へはこんな感じで行ってます。

| | コメント (2)

2009年5月 4日 (月曜日)

グラン・トリノ

確かGWは映画配給会社が命名したと思われます。先日観ました。「グラン・トリノ」

いい映画でした。今のアメリカの問題点をイーストウッド゙監督が上手く表現しています。

低所得者住宅に一人で暮らす白人老人。隣にはアジア系移民。人種差別。銃社会。車は良き時代のフォード。やられたらやり返す。

報復。その象徴だった筈のダーティーハリー(?)が、死に際でその連鎖を断ち切りました。

クライマックスが最高です。

しかもこんなやり方で… 

知りたい方はGWの映画館へ  

| | コメント (0)

2009年5月 3日 (日曜日)

説教バー

社員の誕生日だったので、予てから行きたいと言っていた寿司屋さんに連れて行きました。彼とはサーフィンで知り合った仲間でもあります。

妻からは寿司屋さんで、私からは二次会のバーでプレゼントを渡します。私のプレゼントは、‘説教’です。決めていました。

当然良いところは沢山知っています。しかし、昨日は起爆材のプレゼントです。もう、二度と一緒に飲むのは御免と思われたかもしれません。それでも結構。

彼は会社でも私の次?の位置です。私は幹部を外部に求めていました。今のメンバーを変えるのは無理なんじゃないか?と。もしかしたら心の中で。

逃げていたわけです。会社の発展はもっと緩やかでいいので、奴らを変える努力に力を注ぐべきと、気が付かされる事件もありました。

本当はもっと早く、数年前に気が付かなければいけないことだったかもしれませんが…

その彼ですが、会社では研修に行ってもらったり、本を読んでもらったり色々しています。感想が上がりますが、私はその度に「そうじゃないんだよなぁ~」って思うことがあります。

私が伝えたい事の5%くらいです。稚拙な方にいきます。きっと44年間、人生を語れる様な師や友がいなかった気がします。いれば大人の考えを所持しています。

昨日は全面否定している様で、可哀想でしたが、考え方を根本から見直す機会がなければ、こいつの為にならん、って思いました。

だから全部言いました。たぶん他のお客さんやマスターも引いていたと思われます。彼には、まだこれから沢山人生が残っているわけだし、幸せにもなってもらいたい。

車や見てくれや遊びよりも、心や考え方を大人にしなければいけない。だから、今後二度と言う事がないと思われる毒を全部吐きました。今回だけは10%分かってもらいたい。

ただ、一つ言い忘れたことがあります。幸せになるには、‘心の明るさ’が必要と言う事。自分の感じ方次第、考え方次第と言う事。

彼は、レポートも感想も意見も全て悲観から始まります。例えばこう言う事です。本を読んで感動したらしいです。

感動しました。ってそれだけでいいのです。それを今までどれだけ感動がないか、自分の人生は闇の様な事を先に書きます。

なりたい自分を語るとします。私には誰々のように、目標とする人物もいなければ…云々言いいます。

でも、稚拙でもこんな自分になりたいを最後には言っています。だったら云々を言わないで、なりたい自分だけ言えばいい。

悲観や泣き言を言っても、だれも‘よしよし’はしてくれません。なにより、その悲観的な言葉が自分を痛めつけるだけです。

明るい考え方や前向きな言葉でしか、自分を良い方向に導くことはないです。

まず自分の為に、次に会社の為にも、考え方を大人に、そして明るくして幸せになってもらいたい。

| | コメント (0)

2009年5月 1日 (金曜日)

ニュースレター

とてもありがたい事に有名なコンサル会社様(複数)からニュースレターが届きます。問題点の指摘もあり、とても勉強になります。

倒産した会社があるそうです。それも複数。共通しているのは、「社員の幸福」を謳い社員中心の経営を行っている会社とのことです。

語弊があると思いますが、こう言うことらしいですよ。「‘民意’という怪物に翻弄されている経営が危ない。」

とは言え、社員に指示されないトップでは、経営者として成功は望めない。別のコンサルのレターでは、‘あめとムチ’と。

例えば躾に厳しく、業務指導も厳しい上司の下で育った社員は、甘く優しい上司で育つよりも確実に成長します。

何年か経つと間違いなく実証できます。しかし、厳しいばかりの上司では、部下からの支持は得られづらいです。

母性のような優しさや褒めて育てる部分もなければ、人はついて来ないと思われます。社内に色々な人材がいればいいですが…

通常、私ぐらいの規模の中小企業では社長が1人で何役もやらなければいけないですねぇ~   だから必死ですよ。

一つ間違いなく言えるのは、会社を潰さないこと。そして社員の生活を確保する事が前提条件です。がなければ、ESもなにもあったもんじゃない。

冒頭のコンサルが言うように、己の道も貫けないで、社員と同じ立場で親しみやすい社長には、私も到底なれないです。

「民意迎合社長は危ない」

同感です。

| | コメント (0)

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »