« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月30日 (水曜日)

稽古

以前にもお話ししましたが、総合格闘武道を習っています。仕事の事や思いや色々あって、1年少し休会してその後、今年の春再開しました。

しかし、夜の時間が空かずに月に2~3回の稽古が精一杯です。この2年はたぶんこの状態のままでしょう。別に習っていた事も時間が合わずに辞めました。

大道塾でも新たな目標があります。大道塾は、白帯からの審査を経て帯の色が変化していきます。審査では本気の戦いを2人から3人とします。その評価で昇級します。

白の次は青→黄→緑→茶→黒と帯の色が上がって行きます。青から茶までは審査を2回ずつ経験します。ですから黒帯になるまで、9回審査を受けなければなりません。

黄色までが極真ルール、緑からは顔面攻撃が有りで、組み技、寝技も入ってきます。ですので、黄色から緑に変わるときと、緑から茶に変わる時が一つの肝です。

もちろん茶から黒に変わる時は大イベントです。連続組み手をしなければなりません。若い人は10人と連続で戦います。私の年令だと6~7人くらいだと思われます。

バテバテの中で帯下と戦い、その勝率で昇段が決まります。以前、海自の特殊部隊で、徒手格闘の訓練中にリンチを受けたとされ、一人が亡くなりましたよね?

あれ、大道塾の昇段審査と同じ連続組み手です。だから、昇段審査以外では行われません。

実は、私は黒帯を取得させて頂いたのですが、これを経験していません。試合で運良く好成績を出したので、またこの試合に昇段審査を掛けていたこともあり昇段できました。

武道は黒帯からが真の修行とも言います。私は、これを捨てようと考えた事もありました。ここが目標と考えていたこともありました。

仕事もありますが、大道塾が自分を強くしてくれた事は紛れもない事実です。今、あまり稽古に参加できません。でも、夜に走ったり、自主トレしたりしています。

今は体力が落ちないようにするのが、一杯一杯です。これも含めて修行かな?と。で、また頻繁に稽古出来る様になった暁には、この連続組み手にチャレンジすることが新たな目標なのです。

今は稽古に出れる日が楽しみで! で、こんなオチなんですが、先日も2日くらい前から楽しみにしていて、夜中に帰ってスクワットをやったり、いつもより走りこんだりしてました。

したら当日の朝、膝が痛くて歩けなくなりました。で、結局休みました。(´・ω・`)ショボーン

| | コメント (3)

2009年9月28日 (月曜日)

真剣なんで

今日は全体会議と施工会議の日です。土曜日のブログの内容に関するような事で、質問しながら私主導で進めました。今朝、出社して感じた事も話しました。

いつもは社員主体で部会をやってます。ここは社長が熱く語らなければ、いけない場面です。飛躍のためです。一人ひとりが、自分だけに一生懸命で、冷めた空気を感じるからです。

関心を持つこと。お客様に。仲間にも。そんな話しです。マナーを知らない社員への躾は、当然押し付けです。悪いけど… イロハですからね。でも覚えてくれればいいのです。

ところで、当社には特徴があります。社内レポートはビジネス文章で書く。またペンで書くこと。ワードは禁止です。また、読書研修を頻繁に取り入れます。

文章って読んでないと、真意は伝わらないと思っています。よくメールの文章は伝わらないと言います。当然、微妙なニュアンスは対面が一番です。お互いのコミュニケーションですからね。

でも、相手の文章にもよりますが、メールでも相手の伝えたい事は分かります。でも、伝わらない人もいます。誤解を生む場合も多いです。それは、往々にして読解力の有無によるケースです。

当社の読書研修は、人の繋がりとか、人の心とか、人が正しく生きるためにとか、そんな内容で、私も含め人間力が向上できればいいなぁ~と思って読んでもらっています。

何かすると自分の夢が叶うとか、結果を掴むとか、そんな導きの書籍は読んでもらっていません。でも中途入社の社員にすれば、読書研修の目的はそれだと思うのでしょう。

感じ方がそっちに振れます。だから読解力の向上を含めての研修なのです。ツーと書けばカーと!私も忙しくて、移動中にメールでのやり取りです。時々チンプンカンプンの社員もいます(@Д@;

反対に少ない文面で理解してくれる社員もいます。だから皆で読解力を向上しましょう!そんで、しっかり本の内容を理解して、人に関心を持ったり、親切にしたり、心を一緒に学びたい。

今日の私は久々に赤鬼の様でした  って誰が言ったんだ(`ε´) まぁ~いいかぁ(笑)

| | コメント (2)

2009年9月26日 (土曜日)

普通では当たり前のこと

先日の話し。社員が帰社してきます。「ただ今帰りました~!」元気です。「おかえりなさ~い」 社員達(複数)はしばらく外で、荷物の積み下ろしをしています。

事務所に戻ってこない。さては… ??

案の定、そのまま帰ってしまいました。2人はサブです。1人は以前、同じ事で2回叱られています。そういう時は、絶対に放っておきません。

「いつ帰ったんだよ!普通はお先に失礼しますだろ!!」 普通の事を私が1から教えます。

当社は明るくて、みんなが楽しそうに働いていて、テキパキ動いて良い会社です。また確かにそう見えます。楽しく働くのは一番良いことです。ただし、マナーや躾があってです。

最近は色々な問題が露呈してきました。今月からはリーダー会の開始です。良いタイミングです。問題点をチョッと引っ掛けながら、本音のトークを期待してです。

問題点が何故露呈してきたのかも、昨日で分かりました。リーダー会を今月から始めることを、経営指針書で単年度計画して良かった!ツイてる。

最近の問題点は、リーダーの意識にあり。何故、明らかになったかと言うと、こんなことから分かります。

昨日は私、リーダー4人しかいません。「注文何にする?」「ハイ、箸回すね」「グラス空いたね、次なに飲む?」「醤油受け来たよ、ハイ醤油」「鉄板汚れてるから、キレイにするよ」

これ全部私の言葉。気配りもなにもないです。しかもリーダー会で友達会話です。仲が良いので致し方ない部分もあります。でも今回はただの飲み会ではないです。

当社に来ていただくと分かりますが、挨拶だとか、対応などはとても気持ちが良いです。でもリーダーが教えたのではないです。私の躾でやっているのであって、染み付いていないことが分かりました。

だってリーダーは、その立場で胡坐かいている部分があるから。若いやつが動くから、自分達は何もやらなくていいと思っている。出来なくなっている。まったく違う。違う立場に行けば、自分が気配りをする。

役が付けば付くほど謙虚に他人に気配りをする。社内では若手にやらせます。それは上の奴が分かった上で、若手にさせるから意味がある。上の奴は何も教育していない。

若い奴は私の指導に従っているだけ。だってリーダーが分かっていないから。社長との飲みで、気配りも出来ない奴は、外でも間違いない。自分達が学んでいない。社会で出来るように社内で躾していることを。

この意識を変えればFCCが、飛躍することが分かりました。こんなことが全ての事に、そして今起きている問題点に共通しています。他社他人へ関心を持つこと。気配り、目配り、心配り。

それが、早くに分かってよかった。後半は色々話しをしました。本当に一店一店のお客様に関心があるか?相手の立場に置き換えているか?

やってもらって当たり前。自分しか見えないのはダメです。全てが奉仕の精神!それが分かった上で部下にやらせなさい。胡坐をかくな!この意識の改革が、今後のFCCです。昨日は良かった!

| | コメント (0)

2009年9月25日 (金曜日)

イラッと、ムカッと

仕事中にされると“気になる”他人の癖。1位 独り言、2位 貧乏ゆすり、3位 髪の毛をいじる

通勤電車の車内で“ムカッとする”他人の行動。1位 携帯での通話、2位 大きな声で話す、3位 女性の化粧

社会人に聞いた“イラッとする”言葉使い。『~っす』『ですよねー』 

まずい!ブログで使ってる(。>0<。) しかも頻繁に

でもブログだからまっいっかぁー

ってゼンゼン懲りません、っす。

社会人としてどうなんだ?って話しもあります。でも社員の前ではこんな言葉遣いしてません。ブログではチョッとオチャラケてるだけです。どうかお許しをm(. ̄  ̄.)m

で、イラッと、ムカッとですが、社会生活って嫌な事って一杯ありますよねぇ~ 私、数年前までは、一々すべて戦っていました。

会社内では叱ることや、怒る事はまだまだ多いです。それは社員愛?からです。あと、使命感?からです。なので、まだ当分続きます。

でも社会生活では、大概のことは我慢しなければいけないと思っています。我ながら相当大人になったと思います。自画自賛

ただ、ここは我慢してはいけないなぁ~つう場面もあります。それは、抑えると自分が壊れそうになるから。その時は、止むを得ず戦います。もちろん暴力ではありませんが…

| | コメント (0)

2009年9月23日 (水曜日)

ほぼ止められます。およそ9割!

20090923161312 10数年前、この本で簡単にタバコを止めました。そしてこの本に書いてある掟を破り、ほんのチョッとの貰いタバコで、これまた簡単に再開しました。

それからと言うもの、止めたり吸ったりの繰り返し。以前ブログでも書きました。女房に不本意なヴィトン進呈の話しも。でも、今は止めました。本で簡単に止めれたにも拘らず、結局根性で止めました(^-^;

当社は喫煙者ばっかです。入社当初は吸ってなかった人間までもが吸ってます。家庭で問題がありそうなので、ここでは誰と誰が吸っているかは書けません(笑)

まずはABちゃんにプレゼントします。見事禁煙に成功したら、家庭で問題がある順にこの本を回してあげてください

きっと健康的なFCCになる筈です。

| | コメント (0)

2009年9月21日 (月曜日)

‘るる’の月命日

‘るる’の月命日に旅行に行きました。不謹慎かなぁ~?でも、‘るる’はきっともう天国に行ってるしなぁ~

よく、ワンちゃんが逝くと数日間は、家にいる気配がすると皆さんおっしゃいます。でも、うちの場合ぜんぜんしません。きっとヤツは喜んで、天国にすっ飛んでった筈です。遊んでます。間違いなく

20090919092356_2 って事で、寂しい思いを一番しているリーフの為にも、ひっさし振りの小旅行へ行ってきました。

近場です。伊豆高原です。宇佐美でサクッと波乗りしてから、伊豆神祇大社で御参りです。ここはワンちゃんと一緒に御参りができます。

いつもは、海が中心の私的自己中旅行になりますが、今回ばかりはリーフの接待役です。なぜならば、‘るる’が生きているときは、‘るる’がリーフを私に寄せ付けませんでした。

そのため、‘るる’亡きいま、マザコンリーフとの人犬関係の構築に必死な訳です(;;;´Д`)ゝ

20090919111242_2 で、リーフを抱っこしつつテディーベアミュージアムを経て、ブランチはカフェ・エステで飲茶セット。品の良い老夫婦が経営しています。もちろんワンコ同伴でOKです。すごく気持ちが良いですよ。ここ。

20090919115714 次はハイキング。城ヶ崎ピクニカルコースで吊り橋まで。吊り橋の下は台風の影響で、とんでもない状態になってました。砲台まで行きたかったのですが、今回はそんな理由で止めました。

20090920095531 宿泊はモルゲンさん。愛犬と泊まれるペンションです。ここの食事は凄いです。元料理人のオーナーが作る料理は美味しいのですが、それより量が凄い!

20090920110928 しかも、うちの奥さんは最近小食なんで、自称エコピープルの私としては残す訳にもいかず、胃袋はとんでもないことになっていました。

2日目は大室山です。リーフを抱っこして山頂までリフトで。大概、チェックアウトは10時の為、10時半に着いた大室山はディズニーランド並みでした。リフト待ち45分っす。

それでも、登って良かった!!最高に気持ちよかったです。まさに紺碧の空。伊豆七島、富士山、箱根、三浦半島… 幸せ感は120%です。噴火口を一周散歩しました。

20090920111805 で、リーフともだいぶ仲良くなった気がする 大室山の頂上にて。

これで、早めに帰宅。2時間で帰れました。ストレスもゼロ。計画通りバッチリでした。。

20090920183620 家に帰ると、3名の方からお花が届けられていました。ありがとうございます。感謝いたします。

‘るる’は人気ものだなぁ~

幸せな犬生だったよなぁ~

でもやっぱり俺、不謹慎だったかなぁ?

| | コメント (0)

2009年9月18日 (金曜日)

出張例会

昨日は同友会の湘南支部始めての平塚例会でした。沢山のオブザーバーのご参加や、応援に来て下さった他支部の方々にも心から感謝です。

ご報告者は平塚発理容業界の革命児であり、有名な経営者でした。熱くそして心温まるお話しに、とても感動しました。私が理想としている事の幾つかを既に実践もされていました。

勉強になったことが多すぎて、ここでは書き切れません。昨日、私は座長だったのですが、座長のまとめも割愛させて頂きました。代わりに感想を少し述べました。

私ごときが、この方の経営報告のまとめなど到底出来ませんでした。二言ぐらいで表すならば、愛のある人を生かす経営です。

座長だったので、グループ討論の間中、この方とお話しが出来ました。更に勉強になりました。得しました。

自分の好みで人を選ばない。自分とは違う様々な人をも生かす。それで自分も会社も視野が広くなる。で、発展してきたんだろうなぁ~!ありがとうございます。

| | コメント (0)

2009年9月17日 (木曜日)

挨拶

世の中のためになる事やりたいなぁ~って思います。人のためになる立派な事やんなきゃって。大きな慈善や沢山の人が認めてくれるボランティアもやらなきゃって。

でも、最近はまったく違います。どう違うかって言うと、自分に、或いは当社で出来る事を身の丈でやればいいんだ、と。地道に仕事したり、ゴミを拾ったり、人に親切にしたり、挨拶をしたり… 

挨拶って基本です。いつでもこちらからフレンドリーに挨拶する気持ちを私的には持っています。

でも言い訳ではないのですが、どちらかと言うと、私もそれほど社交的ではないので、タイミングを失う事もありますし、聞こえなかったらどうしよう、とか。

相手に気が付かないときもあります。通り過ぎてから、あぁ~あの人だった、とか(笑)一番多いのは、相手が自分の事覚えてなかったらどうしよう?って、考えているうちにやりそこなう(^-^;

人は人としては平等なので、どちらが偉いなんてことはないです。若い時分なら、年下には自分からは挨拶はしないとか、自分より弱そうな奴にしないとか(笑)、非常に心の狭い事をやってました。

だから(躾と言う立場上、会社以外では)今では自分から言えます。不機嫌な人って不機嫌な顔してます。機嫌の悪い内容なんて何でもいいんだから… とにかく不機嫌なだけ。

自分が上だと思うと、プライドが邪魔して、人としての基本の挨拶も出来なくなります。でもシャイで出来ない人は分かります。自分がそうだったから。(時々今でも)

なにが言いたいのかっつうと、人は人としては平等ってこと。偉い人も偉くない人もない。金持ちが偉い?地位が高いと偉い?強いと偉い?上手いと偉い?政治家が偉いの?んな訳ない。

だから自分から挨拶すればいい。機嫌良くニコニコできればもっといい。昨日は気持ちが良かった。大自然とニコニコで親切なスタッフの元気も貰えました。こちらもハッピーです

| | コメント (0)

2009年9月15日 (火曜日)

靖国神社

先週末、ドラマを見ました。「戦場のメロディー」と言う2時間ドラマです。

戦後、フィリピンはモンテンルンパ刑務所で、祖国から見放された日本兵108人を救った渡辺はま子さんの物語です。

胸が締め付けられました。遺族の何気ないコメントにも感じるものがありました。お国のために戦争に行って、帰ってきたらまるで犯罪者扱いだった、と。

不思議と何故か昨日、飯田橋に行かなければならない用がありました。靖国神社へ行きたくなりました。

20090914150237 初めて、昇殿参拝しました。平日なんで空いていたし、とてもしたい気持ちになりました。

時間はあまりなかったのですが、遊就館へも足を運びました。ここは今度もっとゆっくり来たいです。靖国神社が収蔵している刀、武具甲冑などで、流れに沿って日本の歴史が学べます。

英霊のご遺影には、若く幼いお顔も…  ご遺書は読むのが辛かったです。それにしても、この頃の日本人はみんな達筆です。文面も心を打たれます。

それだけ考えても、現代の日本人は日本の心を忘れています。今は幸せです。平和は有難いことです。自分で自分のやりたい事もできる。現代は、英霊達からしたら天国です。

小さなことや、くだらない人間関係なんかで、不幸と嘆く事は申し訳ないです。

現代の今日と言う日は、毎日が素晴らしい日です。

| | コメント (0)

2009年9月14日 (月曜日)

やりづらいマナー教育

FCC社長の役割です。昨日の続きの様な話しです。

現在の当社では、とてもありがたい事に、社員がそれぞれ成長し、実務は社員がすべてこなす事が出来る程になりました。

但し、真の管理者が未だに不在です。私のブログで奮起している社員もきっといます。分かります。目に浮かびます。

当社の社員は、それぞれ外部研修に参加してもらって、勉強してもらっています。当然かも?しれませんが、入社当初の彼らにはマナーや躾なんて程遠いものでした。

なぜならば、当社は世間の様なクリエイティブな会社ではないからです。害虫駆除施工作業員募集で、入社してきてくれたスタッフです。

社員には申し訳ないのですが、きっと他社に入社する方達よりも、基本ができていない人達が入社してきます。(だからと言って人としての価値が下と言っている訳ではありません。)

その人達がそれなりに(と言うのは、自分もそれなりだから)しっかりしたマナーや基本的な躾を身につけた社会人になってもらいます。

目標はみんなが立派な社会人に育ってもらいたい。なので、私なりに精一杯教育もどきを施します。

今の現状での私自身が、一番やりづらいマナー教育と言うか、躾教育があります。それは自分に向けられた非礼です。

例えば、先輩社員に後輩が挨拶をしていない場面を私が見ると、その後輩社員に「お前○○に挨拶したのかよ!」って言えます。

先輩社員にしてみたら、自分自身では言えないので、私が指摘してくれて面子が立つわけです。それで維持しています。

しかし、私自身に降りかかった場合に「俺に挨拶しないのかよ!」「俺に酌しないのかよ!」「俺に…俺に…」って、なんかヤラシイです。

でも、比較的キチンとしたマナーや常識を教えられるのが、まだまだ私しか居ませんから、ヤラシイ自分にも当然なり続けなければなりません。

まして会社の社長に対して礼儀やマナーが出来なければ、間違いなく外に出しても非礼を繰り返しているに違いありません。

私以外にも社員の基本的な躾教育ができ、私が気が付かないことでも、それを指摘できる程の人間に社員の誰かが成長した時に、管理職が誕生する気がします。楽しみです!

でもそれが出来なければ、仕方ない… 

例の接遇の平林さんに来て頂こう

| | コメント (4)

2009年9月13日 (日曜日)

委員会活動

20090912104658 FCCエコ委員会がビーチクリーンを企画しました。昨日実施しました。あくまでも社員の自発的ボランティアです。今では私の強制はありません。

年間行事に入っています。実は本日もローカルサーファーによるビーチクリーンがありました。昨日、当社で拾っているので、ゴミがあまり落ちていません。

第2土曜日は、スケジュール組まない方がいいねぇ!次の日もビーチクリーンなんで。

20090912132452 今回は終了後に、30分散歩して江ノ島近くのレッドロブスターのテラスで昼食会です。店長には非常に良くして頂きました。感謝です。

昼食会って言っても何故か飲み放題にしています。おバカ2人は昼からワイン飲んでるし(o^-^o)。いいんだよ~

でも、それでも場所を私が変えさせました。初めは、知り合いの中華店の2階でやる予定でした。ここでやってたら、昼からただの宴会になるところでした。

昼なんだから、表のテラス席かなんかの、開放的な明るい感じでやんなよ!って。

これは強制です。でも、ちょっと考えれば当然です。これを自発性を取り上げてると言うなら、管理者不在の当社において、社長の役目はないです。

管理者と言えば、車両の汚れも平気、時間管理も見逃し、決まり事も破るようなリーダーなら、私が管理者のままでいいのです。嫌味ではなくて。

叱られてばかりでは、楽しく働けないよ。自分を省みずに、批判は会社の評価や体制になるのも無理はないです。マネージャーには向いていないって事だから。

出来ないなら、楽しく働いていられることや、当社での役割を、私ももう一度真剣に探し直します。

ところで、この中華店には今度、歓迎会かなんかで穴埋めを致します。15人キャンセルは申し訳なかったです。

会社のレクリエーションは難しいです。目的を考え、意味を考え、企画する。海のボランティアの後の昼からの慰労会だったら、テラスで明るく会食する方が健康的です。

それでなくても、(私も含め)ガンガン飲みまくる輩だらけなんですから…

でもとても楽しかったです。ご苦労さん!

| | コメント (2)

2009年9月11日 (金曜日)

蛇石峠

昨日、仕事で南伊豆へ行きました。下田方面へ抜けるのに、ナビが推奨しており、今までに通った事のない道を選択しました。

それが蛇石峠です。麓は2車線のまぁまぁな道です。暫らく走っていくと、田んぼの畦道みたいな雰囲気になってきます。

これで峠へ向うの?って(^-^;

その通りでした。道幅はどう考えても一台しか無理です。(所々に広い箇所もありますが)ガードレールも存在しません。

しかも、先日の地震で崖崩れ!大型車通行禁止とか出ています。もっと早く表示しろぉ~!って思いました。しかも2箇所でした。

命がけはオーバーですが、この道は選択しない方がよろしいです。

でも、真夏の暑いときは、肝試しにどうぞ  出そうな気配は充分あります(笑)

| | コメント (0)

2009年9月 7日 (月曜日)

やっと行けました。

20090903113205 「伊勢神宮と神々の美術」 東京国立博物館です。

昨日が最終日。1人で行きました。音声ガイドもお借りしました。ナビゲーターはなんと美輪明宏さんです。

素晴らしかったです!平成25年には遷宮が行われます。行きたいなぁ~

| | コメント (0)

2009年9月 6日 (日曜日)

土曜日

今週も大道塾の稽古に行けました。その帰り、辻堂の友達宅に誘われました。

20090905202655 彼の料理はプロ並みです。市場から仕入れた食材を調理して、振舞っていただきました。

上の子が大学2年生です。その子が、小学生の間中、ずーっと遊んでいました。一緒に色んなお店にも行きました。湘南グルメはほぼ完食したのではないか?

それで、その子が親離れし始めた頃、まだまだ子供と遊ぶ生活がしたいと、次の子をつくりました。

奥さんは、小学校の先生です。どんだけ子供と遊びたいのかって言う話しもありますが(笑) 

で、次に生まれた子が今小学2年生です。一緒に「大貧民」をやりました。10数年前にタイムスリップしたような感じです。

KEIちゃんともよくやったよなぁ~って。負けそうになると泣きが入ったよなぁ~って。

そうだ、ちなみに下の子もKEIちゃんなんです(笑) 上がSUKEで下がGOです。明るい家族でとてもいいです。こちらも元気がもらえます。

11月に一緒に旅行の計画もしました。伊東のちゃんこ料理屋が目的です(笑)。 やはりグルメです。

| | コメント (0)

2009年9月 5日 (土曜日)

社長なにしてんだろう?

お答えしましょう!

昨日は、仲間の経営者の会社の経営指針発表会でした。とても勉強になりました。明るい自由な社風がとてもいいです。社員さん達も伸び伸び働いていることが分かります。

当社とは正反対で女性ばかりの会社です。私がここの経営者だったらどうかなぁ~?なんてありえない妄想をしていました。

私にはムリだなぁ~ι(´Д`υ)アセアセ

きっと居場所がないもん(笑) うちは妻とODJMさんを除き男ばっかです。体育会系でいいやって

でもとても参考にもなりました。誘ってくれてありがとう!感謝。

で、その後帰社しようと思えば出来たのですが、したとしても1時間が限度。であれば、帰社せずに次の約束まで、パーキングで2時間読書です。

涼しいし、もちろんアイドリングストップです。2冊読破。最近、本を読むのがめちゃくちゃ早くなりました。たぶん、周りでは最速だと思います。あと、ブログ入力も最速だと思っています。

これまたこの読書がとても勉強になりました。1冊は会社の社長図書に移します。社員の皆も読んでください。

で、全県経営研究集会の打ち合わせがいよいよ始まりました。委員の皆さんは、私より優秀な経営者の方々ばかりですので、謙虚に人の話しを聞きながら進めて行きたいと思っています。

思えば、私はプライベートを含め全ての大役から逃げていました。自分の成長の為に与えられた修行と思い、精一杯やるだけのことはやろうと思います。これも勉強です。

20090904221142 で、帰宅。リーフです。

‘るる’の遺影に向かって悲しむリーフ。かわいそう!

ウソです。お供えのおやつを狙ってます。悪い奴です(笑)

| | コメント (4)

2009年9月 3日 (木曜日)

社員コミュニケーションに少し利用します。

他の社員にも分かるように。

施工部2課。サブリーダーを怒りました。(リーダーも結構最近やられていますが)叱る怒ると言うより怒鳴りました。

彼はとても良い所があり、元気だし、沈みがなければ(時々嘘の様に沈みます)、当社の社風を元気で明るい方向へ導いてくれます。やる気の演出や熱いところも好きです。

ただ、やっちゃいけないことをいつもやります。絶対忘れてはいけない物を忘れて来たのも彼。そのお蔭で(汗)その後、危機管理委員会を作りました。集金のお金が足りないと言い出したのも彼。沈みの時に挨拶をしないのも彼。でもその彼はサブリーダーです。

先日は、どう考えても作業時間が相当早い。交互点検をやらないのも彼でしょう?ちなみに車輌内でのタバコルールを破るのも彼。くどいようですが、そんな彼はサブリーダーです。

それで、地方での施工でも昨日追加施工を頂きました。彼は昨年まで営業です。見積りは出来ます。次があるからと、帰ろうとする。「こんな遠くにまた来るのかい?いまやってしまえよ!」と言ってやらせます。

1時間くらいは最低かかる追加かなぁ~って思います。15分後、終わりましたって連絡が入ります。「15分で終わる仕事、ふざけんじゃね~よ!!」って叱ります。怒鳴ります。

当然です。移動経費かけて、15分の追加のためにまたこの遠方に来るのかって!要するに、なんだかんだ言い訳していましたが、面倒臭かっただけです。

施工は大変です。でもお客様満足をさんざん話し合っています。またコスト意識もさんざん話し合っています。彼は聞いていませんねぇ~。自分が話す内容を考えていて、会議やミーティングでも人の話はまるで聞いていません。

少し前まで、他者より自分、自分だったので、俺が、私が、って言うな!と注意した事があります。そしたら、今度は私との打合せでもまったく喋らなくなりました(笑)。そう言う愚直な男です。

当然、人には個性があります。そして得意な長所もあります。でもね、当社の仕事は、営業、管理、施工、その位しかないです。

施工より営業が向いていそうな社員には営業を、管理が向いている社員には管理を、内勤を、やって貰っています。今のところ長所や個性を生かしています。

彼に聞きました。どうしたいの?施工部のリーダーになりたい、と言います。それだったら、長所や得意な個性の次元以外に、原理原則を全うしなければいかんだろ!!って。

彼のブログも誤字だらけ、文章もめちゃくちゃです。いいよ、苦手なんだから少しずつ直れば。でも「最低レベルの漢字を勉強して、部員に恥じないようになります。」って、自分で言いました。

その後どうしているか聞きました。やってません。うそは止めようぜって。じゃ~、ただの一施工部員でいる方が幸せだろって。自分が目指すのなら、自然の流れにプラス多少の変革は必要だろって。なんにもなくて、導かれるか?

いつも叱られて楽しく働けないのなら管理者を目指さないほうが幸せです。でも、本人がそれを目指した方が、幸せで楽しく働けると思っているんだったら、ちょっとはやる事あんじゃないのって!

昨日も話しましたが、きっとこのブログも見ているでしょう!多少はがんばりな!

| | コメント (0)

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »