« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »

2010年5月31日 (月曜日)

旅行の屁理屈

何故旅行に行こうと思ったのか?

まず第一に天橋立と鳥取砂丘が見たい! 次に、出来ることなら日本海でサーフィンがしたい! 

で、本当は11月に行こうと思っていました。11月だと本場の蟹が食べれます。そして日本海の波も立ち易いです。でもそれでは面白くない。

なにが面白くないかって言うと、11月だったら普通です。繁忙期から外れます。ここしかないと思いました。1月から決めていました。5月の繁忙期、しかも1日残した月末。絶好のチャンスです。

社長によっては、10日くらい音信不通にして海外とかに出掛ける方もいます。私はまだ出来ません。一応業務報告も入れさせ、ホウレンソウ機能はタイムリーに発動しながらの旅です。

今の私は、実務から全て外れる事がようやく出来ました。施工も営業も事務管理もすべて社員がやっています。でも社長である私が尻を叩き、扇動している風です。

社員主体と言いつつも、私が全てを牛耳っている様でもあります。また私も社員が行う実務が気になって気になってしょうがないです。子離れ出来ない親の様です。また社員も親離れが出来ていません。

私の仕事は、採用、教育と方向性を決める戦略的なことだけです。社員の給料を作り出すのは、社員自らです。でもまだまだ、私が実務に口を挟まなければならない現実もあります。

私も妻もいない会社で、どの様にリーダー達がこの繁忙期の実務運営を仕切り、社員が責任を自らもって業務にあたっているかは、当の社員しか知りません。

信頼している社員の中にも不平を言っている者もいます。二枚舌もあるでしょう。人を見ていますので、当然想像が付きます。責任を押し付けられていると思うから不平になります。

それはまだまだ社長の会社であるから、自分の責任感が理解できません。私はもう知らないよ!って。判断基準は教えたよ。指針書にも書いてあるよ。って。

社員主体とは、社員自らが、自らの責任で、自ら行動を起こし、自ら結果を出す事です。お願いします。これからが飛躍です。本当の社員主体です。

リーダーからマネージャーに昇進する社員も出てくるでしょう。その基準は、私ではなく、社員がその行動や言動を見ています。私はその末端の社員を見て判断します。

だから私も‘やらない’を出来る限り貫きます。苦しいです。口挟みたいし。自分でやった方が楽だし、その場の成果も出るし。でもこれからが…FCCの時になります。必ずなります。

またそのうちドロンします

今度はもう少しドロンらしいドロンに進化させます。

| | コメント (2)

2010年5月30日 (日曜日)

日本海写メ画像集

26日から29日の昨日まで旅行に行ってました。3泊4日は会社を興してから初めてです。天橋立から鳥取は米子の皆生温泉まで、ずっ~と海岸線を旅しました。

妻とリーフを連れて車で行きました。ちなみに行きは9時間、帰りは10時間です。当然運転手は私ただ一人。なぜこの時期にここへ行ったか?は、また明日にでも。

すばらしいエリアでした。写メですが、画像を掲載しますね。

Photo

天橋立です。名神で京都あたりまで来ると雨でした。超晴れ男の私でも、このエリアで暫くの間豪雨をもたらしている低気圧には勝てません。でもご覧のように天橋立の周りは輝いていました。

Photo_2

元伊勢籠神社。もっと不思議なのが、ここの鳥居をくぐったら雨の間からお日様が出てきました。きっと先日のお伊勢さん参りのご利益です。感謝です。

この神社、実は天照大神、豊受大神を伊勢神宮にお祀りする前に、ここにお祀りされていたとされる神社です。外宮で御札を買い忘れたので、豊受大神の御札をここで購入しました。

Photo_3

天橋立上をお散歩です。歴史ある松、松、松… 気持ちが和みます。しかもここだけ晴れています。

Photo_4

写メなので分かりづらいかも知れませんが、天橋立の対岸は虹の下帯が架かっていました。

Photo_5

2日目もパッとしない天気です。曇り時々雨、所により豪雨。伊根の舟屋です。

Photo_6

浦嶋神社です。浦島太郎伝説の神社です。

Photo_7

経ヶ岬のリアス式海岸です。「海岸道路」と言う名の、所々ガードレールもない険しいただの山道をどんどん進みます。

Photo_8

丹後松島です。寒そうです。演歌が似合います。日本海にパラダイスを求めた私が間違っていました。浮かぶ言葉は「悲しみ本線にほんか~い♪」です。

Photo_9

いいこともありました。険しい海岸道路上にこんな案内が。ツイてる

Photo_10

ここはノーマークでした。私は義経ファンです。

Photo_11

鳴き砂で有名な琴引浜です。でも雨で鳴きません  でもやっぱりツイてる。この低気圧のお蔭で、この時期めったに立たない波が 京都でサーフィンが出来ました。

Photo_12

2日目の宿泊はこの浜の近くです。既に鳥取に入っています。例の海岸道路ですが、丸一日走りましたがコンビニと遭遇しませんでした。開発の魔の手から逃れている日本がある嬉しい。

Photo_13

浦富海岸の荒砂神社です。3日目は晴です

Photo_14

浦富海岸ジオパーク①

Photo_16 

浦富海岸ジオパーク② すばらしかったです!

Photo_17

鳥取砂丘です。日本ってすごいね!こんな所があるんだぁ~

Photo_18

砂丘とリーフ①

Photo_19

砂丘とリーフ② これも昨日までの雨の恩恵かな。砂が硬くなっているので、リーフも一緒に行けました。

Photo_20

白兎海岸です。「因幡の白兎」の舞台です。

Photo_21

白兎神社です。

Photo_22

御身洗池です。白兎が大国主命の言葉に従って身体を洗ったところです。

Photo_23

青谷です。北風をかわすサーフスポットです。波は最大で人の1.5倍くらいのいい波でした 当然やりました。きっと一番いい波に乗れたと思います。最高の気分でした

Photo_24

最終地点に到着!ベイサイドスクエア皆生ホテル。とっても良いホテルでした。もちろんと同室です。リーズナブルでもあります。

Photo_25

部屋はオーシャンビューです。ここの特徴はみんな素泊まり。

Photo_26

で、併設のテナントで食事をします。地魚と地酒で もちろんです。最高でした

Photo_27

無事に帰宅して、この旅はおしまいです。とても良い思い出が作れました。休みの間、社員のみんなには感謝です。お土産を買って帰りましたよ。

| | コメント (2)

2010年5月25日 (火曜日)

BBQ番外編

BBQではいつも相撲になります。昨年は相当酔っ払った頃に挑まれました。今年は大丈夫です。ホラ、ご覧の通り!(青が当然私)  

Rimg0960

私、実は小学校の頃はかなりチビで、どのくらいチビだったかというと、前習えも小さく前習えもいつも腰に手を当てていました。今は格闘技のせいで‘デカイ’扱いを受けます。

ウエイトも少しずつ増えてしまい、ベルトの位置は変わらずに77キロもあります。でも相撲とかプロレスごっことかは、チビだった子供の頃から強かったです。   

で、子供時分の同級生の喧嘩は、体の大きさは関係なくOKです。よくやりました。でも、力の強い奴が、年下の非力な奴を腕力で威圧するのはダメです。しかも酒を飲んでやるのは最悪です。  

本人はそれに関して決して触れません。開き直っているわけではないでしょうが、まぁ~気まずいのでしょう。酒の席なんて弄ったり、弄られたりします。弄りはするけど弄られるとキレて、腕力に訴えるのは、酒を飲む資格がないです。   

当然言い訳があるでしょう。第三者には自分を主張するでしょう。でも当事者4人が4人とも引いているんだから、言い訳や頑固な主張は無用!改めるべき。

会社行事のあとで社長の前でこんな行為するビジネスマンなんてどこにもいない。良いところが沢山ある心優しい男なだけに、酒の飲み方を改めなければもったいない!

話しは変わり、BBQでも社員とコミュニケーションを図りました。ある若手社員が私と話している時に泣き出しました。どうしたの?って当然聞きます。そしたら「嬉しくって!」って。

何が嬉しいのかと言うと、私がこの場で褒めた事が嬉しかったらしいです。私としては複雑です。何気に褒めた事が泣くほど嬉しかったのかぁ~って。如何に私が褒めていないかって事です。

言葉は大切です。そんな事私にとって当然の事として口に出していませんでした。心で認めていても、言葉にもっともっと出さなければ伝わらないってことですね!   

褒めない訳ではないのですが私は厳しいです。お客様へ信頼を失う様な軽い行為には特に厳しいです。それで、うちの若手はみんな入社当時とは見違えるように育っているので、これが正解だと思っている自分がいます。  

その時も話したのですが、社員が辞めると「社長って本当は優しいのですね」って言われます。そんな時はまったく優しくないです。冷たいです。   

何故かって言うと関心がなくなっているからです。今更言ってもしょうがねぇ~やって。上辺の優しさでハイハイって聞いてあげます。この子の為と思うと、真剣以上に色々言って何とかしてやろうと思います。 

でも今回の様に少し褒めて泣かれるんだから、こちらが間違っていたと言うことです。私も改めなければいけない事が沢山ある。今は若い営業スタッフにも厳しいです。きっとこちらの言っている事が伝わっていない気がします。   

言っている私が上手く伝わっていないと思っている位です。こちらの伝えたい事柄は100%正解だと思う。でも伝え方が間違っています。だから伝え方・コミュニケーションは難しい。

たった一言で誤解を与えるし、期待と失望という180度異なることが、受け手や伝え手によってすぐに入れ替わる訳です。難しい!まだまだ勉強です。         

| | コメント (0)

2010年5月23日 (日曜日)

5月の恒例

20100522095514

FCCのエコ委員会主催のビーチクリーンです。美化協会さんへも連絡してやっています。

20100522100943

今回は結構拾いました。その後はいつもの通りレクリエーション委員へバトンタッチです。

20100522104415_2

BBQです。天候にも恵まれとても楽しいひと時を社員と過ごせました。委員のみんなありがとう

社員の自主運営です。段取りもしっかりして来たし、役割分担も出来ているし、他人への配慮もある。成長してきました。

業務ではまだまだ心が足りない部分もありますが、良い会社になりつつある。嬉しいです。

| | コメント (0)

2010年5月22日 (土曜日)

連続で

結構ハードでした。理事会、湘南支部総会、そして昨日は横須賀へ。

20100521171248

県南支部総会でした。私が報告者です。昨年は自分の成長の為に‘断らない’をテーマにしていました。今年は断ろぉ~と。

結構自分が辛くなります。でも引き受けました。Y口さんの頼みだし、私のこんな拙い経営体験報告でも、私と同じ間違いをしないで済む人がいれば、それがその人にとって近道になります。

それを伝えることで、自分も一歩飛躍できるのではないかと。人の為とか言いながら結局自分の為だったりする お許しを。

| | コメント (0)

2010年5月17日 (月曜日)

稽古

昨日仲間が試合に出て優勝しました。自分の事の様に嬉しいです。彼は極真空手の猛者でしたが、30代で大道塾に再入門し、また1から白帯でやり始めます。40過ぎてビジネスマンの全国選抜大会の重量級で出ました。  

単身愛知県まで。昇段審査も懸けていました。きっと昇段です。おめでとう!お祝いをしてあげたい。私も3年前同じ様な経験をしています。気持ちが理解できます。   

それで今回はこんな中高年の稽古の話しです。私もここ最近は練習量が少し戻り、組み手の勘や動きもやっと復活して来ました。そんなのも束の間、今月はもう稽古に行けません。仕事や会の行事やプライベートが稽古日と重なってしまっています。   

私がやっている大道塾‘空道’は色々覚えなければなりません。本当は大道塾的なものがあるのですが、大雑把にパーツパーツに分けると、空手、ボクシング、キックボクシング、柔道、柔術等々が考えられます。   

今は練習量が月に2~3回しか取れません。道場にも色々な職種の人がいます。今の私と同じような状況下の方もいます。それでも皆強くなりたいと願っています。   

ですので、私みたいなケースでは少し別の事もやる必要があるのかな?って思います。修行だと思って、今の与えられた精一杯の環境の中で、心身ともに強くしていくしかありません。   

私には会社運営が一番で、社員を抱えている身です。盲目になり、肝心の事が疎かになる様な真似だけは避けなければなりません。競い合う事ではなく、50になっても60になっても今の自分よりも、少しずつ強くなりたいと願っています。  

可能性は充分あり、グラウンドは私にとってまだまだ未知だし、柔道もそれだけやれば立ちの組み技は強くなりそうです。ボクシング技術もやればもっともっと上がる。蹴り技は幾らでも改善できる。生涯修行です。   

やる意味は会社運営にも比例します。誰かに顕示するためではありません。誰かに勝つためでもありません。強い経営者になるためだし、自分のためです。先生の指導を素直に受け、自分のライフスタイルに合ったやり方で楽しくガンバリたいです。

| | コメント (2)

2010年5月16日 (日曜日)

夫婦会

昨日今日の江ノ島はとても綺麗でした。海ではチューブのコンサートが行われていました。

20100515133804

そんな中、私達夫婦は都内へ。実は私的に二つほどブッキングしていたのですが、始めから約束していた方へ参加です。申し訳ありません。

20100515204743

水刺間(スラッガンと読みます)。恵比寿の韓国料理店です。そうです、昨年行けなかったお店です。ありがとう!

20100515191003_2

本格韓国焼酎も初めて飲みました。料理も外れは一品もありませんでした。美味しくご馳走様 。今回一組初参加でした。楽しかったです。次回は横浜花火をある場所から… 楽しみです。

関係ありませんが、年に一本の大人のおもちゃが出来上がりました。より更にレトロな板です。体力の衰えをスペックに頼る。うっしっし… 早く試したい!でも波が…

20100509150127

おまけ。「夕方のデッキでリーフとルービー」

20100516141517_2

| | コメント (0)

2010年5月12日 (水曜日)

音楽

3年位前まで洋楽で好きだったのが、グリーン・デイとかリンキン・パークでした。S野と海に行くと、彼が持ってくるCDとよく被っていました。

でも今はほとんどパンク系とかハード系は聞かなくなってしまった。うるさくてヤダ!みたいな。年ですねぇ~  

以前も今も変わらず好きなのが、彼女です。

20100505123212

アリシア・キーズ。歌もだけど、彼女の活動もまた素晴らしいです。美しい。内面からくる美しさがあるんだろうなぁ~

邦楽だと最近はHYがいいです。と言ってもHYもデビュー頃から好きですが…  今特に「帰り道」と言う曲がお気に入りです。

| | コメント (0)

2010年5月 7日 (金曜日)

ホウレンソウと社員教育

今日の会議でもホウレンソウを取り上げます。ソウはそう「相談」ですね。経営者である私に相談してから、解決しなければいけない内容の一つが、経営に影響する重大なクレームや問題。    

先日、これに関するクレーム伝達が当事者から入らなく、相当叱りました。また、リーダーも勝手に処理してしまっており、当然相当叱りました。  

反対に、もうリーダーなんだからそんな事一々報告しなくていいよって事もあります。事後報告で充分。10数名の会社になっているので、布陣を敷かないと私も細部まで見れないです。   

まぁ~当事者としては、軽くあしらわれて冷たく感じるでしょう。でもこっちもリーダーに新入社員並みの事を聞かれると結構キツイです。当社も進化している筈。何の為に施工部3課制を敷いているのか?  

あと、業務伝達の返信は「了解しました。」でOKです。が、直接話しが出来ないケースで、メールで社員のために一生懸命書く時があります。その時も「了解です。」の一言。舐めんなよ(笑)って思ってしまいます。   

どう気が付いたのか?どう反省するのか?一歩譲って、こちらの言っている事が理解できなければ、それなりに書くこともあります。ハイハイうるせーな了解了解って。違うだろうけど、受け取る相手はそう感じる人もいます。  

このあたりなんです。ウエットな感じがない。今日もそうですが、会議なんかでも一生懸命伝えます。さっき叱るって書きましたが、感情が入って怒ることもあります。  

怒る事は良くない!私は未熟だからまだまだです。でも、優しく言ったとして、このあたりが理解不能だと、受け取り側は一緒です。絶対外で愚痴に発展する。なんか社長分かんねぇ~、って。  

これでは絶対良い会社にはならない。だから色んなことが理解出来る様に、読書やったり、研修やったりして、感性や人間性を少しずつ磨く努力をしています。  

社員は私にないものを沢山持っている。人間は知性や学力や感性がすべてではない。良い奴らばかりだし、他社に負けない物もいっぱい持っているのも事実です。   

でも、読書は当社に来て始めてとか、小学校の漢字が書けないとか、大人になってもマンガ見てるとか、‘普通’の会社とは性質が異なります。だから当社は机上理論だけでは進みません。  

こちらの話している事が、理解できないと何も始まらないです。で、叱ると自己逃避が始まります。で、2~3割の社員はまだまだこちらの指導を理解できないから、当然グッチーとかイジケーになります。

お子ちゃまと一緒です。子供に諭す様に短気な私が粘ったりしています。そして決して見捨てません。この部分でも‘その’普通の会社以上の社員達になることを目指していますから。  

| | コメント (0)

2010年5月 6日 (木曜日)

どうでもいい雑学

中国人男性が理想とする‘世界で最も幸せな男’は『アメリカ企業のサラリーをもらい、日本人を嫁にし、中国人のコックを雇い、オーストラリアの家に住む』   

日本男児としては、あまり頷けない!バッシング覚悟で、だいたい日本の女性事情を知っているのだろうか?(笑)   

あと、中華は確かに美味い!でも2日が限度です。私的には年のせいか肉も無理になっている。和食が一番です。    

ちなみに中国人男性が世界で最も不幸と思う男は、『中国企業のサラリーをもらい、アメリカ人を嫁にし、イギリス人のコックを雇い、日本の家に住む』だそうです。   

これも頷けない。日本は良い国です。だって治安も悪くなったって言うけど、外国に比べると、もう比較にならない犯罪件数です。ブラジルあたりとは桁がかなり違う。  

先日もテレビを見ていたら、外国で果実を積んだトラックが横転していました。その果実を奪おうと民衆が群がる群がる!凄い惨めな姿ですよ。日本なら親切に拾ってあげるんじゃない?  

外国で大地震がある。倒壊したスーパーからの強奪が罷り通っている。日本でも多少はあります。でも火事場泥棒が一番きたない奴と、みんなが知っている。 

道徳心が薄くなったとは言え、DNAは健在です。日本が一番です。

| | コメント (0)

2010年5月 3日 (月曜日)

巡回

昨日は結局いつもの通り飲みすぎてしまいました。2日酔いバリバリでしたが、朝一千葉まで巡回です。    

船橋駅に8時着。駅横の路地を入っていきます。路地の入り口には、ウンコ座り(表現が下品ですんません)した若者4人。顔に覇気がまったくない   

何しているのかと思ったら、パチンコ屋の開店を狙っている様だ。青っちろい顔。そんでみんな黒い服着ている。しかもジャージだかスウェットだか囚人みたいな上下。揃いも揃って皆です。  

その横を通って社員が居る現場へ抜き打ち視察です。うちの社員は元気がいい こんな若者達とは大違いです。現場仕事で汚れはあるが、スカイブルーの制服が良く似合う

 「おはようございます」って威勢がいい!祝日に元気に働いて‘ごくろうさん’だ。心からそう思う。   

ところで、現場にたまに行くと気が付くことも多い。リーダーの巡回ももっと強化しようと思いました。社員はこのブログをチェックしているので、あえて。  

脚立を車に積んでいるが、現場に持っていってない。きっと高い位置の施工は、工具を用いてやってしまっている。また工具の使用方法が間違っている。これは誰かリーダーの癖をそのまま受け継いでしまっている。  

ダスターを持つ事を義務付けています。みんな持っている。でも使っていない。汚れた手で厨房什器に触れたらどうなるか?巡回はもっとシビアにしなければダメだ。    

私が現場に行くと驚きます。そんで硬くなっている。「次ドコ来んだ?」ってみんなビクビクしている筈です。次はどこ行くかなぁ~??楽しんでます   

イジワルではありません。で、結局もう行かなかったりする(笑)。緊張感は大切です。。。     

| | コメント (0)

2010年5月 2日 (日曜日)

GW

ですが、私は普通の土日です。いい天気です 私もすこし体が楽になりました。この土日もしっかり休んでいます。

大道塾も休みなので、昨日は海浜公園の松林でシャドーをしました。今日も早起きして、ランニング&トレーニングです。

シャワーを浴びて、新しく出来たラーメン屋へ。生は必需品です。当然飲みました。家に帰り飲み足りず、ハイボールを昼から。

天気がとてもいいので、浜で飲みたくなり、妻とリーフでビールを持参で散歩です。浜では仲間がBBQをしていました。ちょこっと混ざりましたが、更に散歩。

飲み足りないことが判明し、船小屋の前で更に一杯

20100502152735

気持ちいいなぁ~

| | コメント (2)

2010年5月 1日 (土曜日)

成長

早い人、遅い人がいます。でも確実に牛歩であっても社員は育っています。それが嬉しいです。 社員には言います。石の上にも3年。桃栗3年だよ!って。

本当は天職なんてなくて、当社の社員は当社を選んだんだからそれが天職で、社会人になったら遊びや女に夢中なガキは卒業して、一生懸命3年働きな!って言います。3年居てくれると分かります。

昨日は月末でした。目標は未達でしたが、冬場を乗り切り暫く振りに利益がでました。そこで、久しぶりにリーダー会を居酒屋で開きました。一般職はお隣りで、夕飯を食べたらしいです。妻が連れて行きました。

リーダー会で思ったのですが、ABちゃんは成長したなぁ~ってつくづく思いました。あのABちゃんがよくぞここまでになったなぁ~って(笑) 怒られる

20才で入社して、今年6年目社員です。良いところは沢山あったんですが、もちろん始めはマナーも出来ていなかったし、素頭が良いので、逆に要領の良さも気になっていました。

今はどこに出しても大丈夫です。それは素直に聞き、素直に学び、自分を変えようと真剣に取り組んだからでしょう!顔つきは心に比例してきます。大人になりました。目も澄んできました。

もちろん彼だってはじめはダメでした。でも教わって変化しました。自分が変われたから、教わったことを今度は部下に教えています。だから彼の部下も上手くいってます。

優しいって甘い事ではない。強さを多少持たない優しさはだらしなさです。指導して、伝えて、時には叱って、時には黙ってやらせて、本気にならなければ相手は気が付かない。

弱いと正しさより判官贔屓になる。慰め合って同情して部下や人が育つなら、リーダーなんていらない。本当はそんなの優しくないんだよって思ってしまう。

嘘とか、陰湿さとか、ノーマナーとか、無配慮とか、まだまだ当社にもあります。そんなのを持っている内は、リーダーとして下に指導しても、下はダメになるだけです。

ABちゃんが変わったように、社員は素直に取り組んでもらいたい。当然私も他で素直に自己啓発してもっと変わります。

| | コメント (0)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年6月 »