« BBQ番外編 | トップページ | 旅行の屁理屈 »

2010年5月30日 (日曜日)

日本海写メ画像集

26日から29日の昨日まで旅行に行ってました。3泊4日は会社を興してから初めてです。天橋立から鳥取は米子の皆生温泉まで、ずっ~と海岸線を旅しました。

妻とリーフを連れて車で行きました。ちなみに行きは9時間、帰りは10時間です。当然運転手は私ただ一人。なぜこの時期にここへ行ったか?は、また明日にでも。

すばらしいエリアでした。写メですが、画像を掲載しますね。

Photo

天橋立です。名神で京都あたりまで来ると雨でした。超晴れ男の私でも、このエリアで暫くの間豪雨をもたらしている低気圧には勝てません。でもご覧のように天橋立の周りは輝いていました。

Photo_2

元伊勢籠神社。もっと不思議なのが、ここの鳥居をくぐったら雨の間からお日様が出てきました。きっと先日のお伊勢さん参りのご利益です。感謝です。

この神社、実は天照大神、豊受大神を伊勢神宮にお祀りする前に、ここにお祀りされていたとされる神社です。外宮で御札を買い忘れたので、豊受大神の御札をここで購入しました。

Photo_3

天橋立上をお散歩です。歴史ある松、松、松… 気持ちが和みます。しかもここだけ晴れています。

Photo_4

写メなので分かりづらいかも知れませんが、天橋立の対岸は虹の下帯が架かっていました。

Photo_5

2日目もパッとしない天気です。曇り時々雨、所により豪雨。伊根の舟屋です。

Photo_6

浦嶋神社です。浦島太郎伝説の神社です。

Photo_7

経ヶ岬のリアス式海岸です。「海岸道路」と言う名の、所々ガードレールもない険しいただの山道をどんどん進みます。

Photo_8

丹後松島です。寒そうです。演歌が似合います。日本海にパラダイスを求めた私が間違っていました。浮かぶ言葉は「悲しみ本線にほんか~い♪」です。

Photo_9

いいこともありました。険しい海岸道路上にこんな案内が。ツイてる

Photo_10

ここはノーマークでした。私は義経ファンです。

Photo_11

鳴き砂で有名な琴引浜です。でも雨で鳴きません  でもやっぱりツイてる。この低気圧のお蔭で、この時期めったに立たない波が 京都でサーフィンが出来ました。

Photo_12

2日目の宿泊はこの浜の近くです。既に鳥取に入っています。例の海岸道路ですが、丸一日走りましたがコンビニと遭遇しませんでした。開発の魔の手から逃れている日本がある嬉しい。

Photo_13

浦富海岸の荒砂神社です。3日目は晴です

Photo_14

浦富海岸ジオパーク①

Photo_16 

浦富海岸ジオパーク② すばらしかったです!

Photo_17

鳥取砂丘です。日本ってすごいね!こんな所があるんだぁ~

Photo_18

砂丘とリーフ①

Photo_19

砂丘とリーフ② これも昨日までの雨の恩恵かな。砂が硬くなっているので、リーフも一緒に行けました。

Photo_20

白兎海岸です。「因幡の白兎」の舞台です。

Photo_21

白兎神社です。

Photo_22

御身洗池です。白兎が大国主命の言葉に従って身体を洗ったところです。

Photo_23

青谷です。北風をかわすサーフスポットです。波は最大で人の1.5倍くらいのいい波でした 当然やりました。きっと一番いい波に乗れたと思います。最高の気分でした

Photo_24

最終地点に到着!ベイサイドスクエア皆生ホテル。とっても良いホテルでした。もちろんと同室です。リーズナブルでもあります。

Photo_25

部屋はオーシャンビューです。ここの特徴はみんな素泊まり。

Photo_26

で、併設のテナントで食事をします。地魚と地酒で もちろんです。最高でした

Photo_27

無事に帰宅して、この旅はおしまいです。とても良い思い出が作れました。休みの間、社員のみんなには感謝です。お土産を買って帰りましたよ。

|

« BBQ番外編 | トップページ | 旅行の屁理屈 »

コメント

お疲れ様です。
鳥取行ったんですね!
しかも、車で!
社長も無茶しますね!
自分も次回は鳥取砂丘に寄っていきます!

投稿: 会計事務所職員その1 | 2010年5月30日 (日曜日) 21時00分

長距離運転の大先輩でしたね

私も修行がまだまだ足りません

投稿: fukasawa | 2010年5月31日 (月曜日) 18時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« BBQ番外編 | トップページ | 旅行の屁理屈 »