« モチベーション | トップページ | お盆に »

2010年8月11日 (水曜日)

とんでもないカミングアウトと今だから思う違和感

私はとんでもない奴で、20代や30代前半までタバコのポイ捨てとか、小さなゴミの投げ捨てとかやっていました。そんな私がブログでも会社でもエコとか環境とか言ってます。

当社の社員は私を含めて40代が3人で、残りは全て20代と30代です。そんな彼らの環境意識は素晴らしいです。エコアクションも私はノータッチで、彼らが中心になって取得申請しています。

私の彼らの年ではあり得ないことです。本当にどうもすんませんm(_ _)m 私はいろいろ勉強して40を過ぎてから、相当チェンジしました。エコ意識もそれからです。

そんな私が言うのもなんですが、一歩意識を進めると、ひと事にしないってことです。どう言う事かって言うと、環境を皆さんで考えましょう、みんなでゴミ拾いをしましょう、って素晴らしいことです。

元々はろくでもない(笑)社員達が、こう言う意識をみんな持っていることが、FCCの素晴らしさなんです。他社にはない部分だと自負しています。 でも、次なるステップはこうです。

「町にゴミが落ちていました。皆さん捨てない意識を持ちましょう。」  ではなく、「町にゴミが落ちていました。微力ですが、私も時間があったので少し拾いました。」が正解です。

「ビンのガラスが沢山落ちています。子供やワンちゃんが怪我するので、気をつけましょう。」ではなくて、それに気が付いたなら、他人の子供やワンちゃんが怪我しないように自ら拾いましょう。

こっちですよ。心がけは行動で示す。その輪が大きくなれば、エコ意識がもっと広がります。評論家は必要ないかもしれません。でも、出来ないときもあるよね。

忙しいとか、時間がないとか、体調が悪いとか、そんな時はいいんです。 書きながら、今思い出しました!私はそんな理由もなく出来なくて、恥ずかしい思いをしたことがあります。

数年前、会社の前の駐車場に沢山紙のゴミが落ちていました。派遣さんが「何でこんなゴミが落ちてるんやぁ~」って、文句を言いながら、両手にそのゴミを持って出社してきました。

私は、あっ!って思いました。俺も気が付いてた筈だよなぁ~って。恥ずかしくなりました。彼女は文句言いながらも拾っている。彼女の方がエライって思いました。気持ちより行動の方が上です。

最近当社では、月曜日に近隣清掃をしています。しながら、ゴミより雑草の方が酷いよなぁ~って感じました。普通は行政を待つか、地自体の活動を待ちます。

やればいいんじゃないの。自分達で。社員に示し、で、やりました。通行人はきっと市の職員かなんかだと思った筈です。いいんです。社員みんなが感じた筈です。‘綺麗になったなぁ~’って。

浜見山から次の信号までの雑草を取りました。本業で汗だくになるのに、その前に既に汗だくです。でも社員の心も、流した汗に比例してもっと綺麗になった筈です。

20100810072718

15袋はあります。。。

|

« モチベーション | トップページ | お盆に »

コメント

隣の駐車場の草取り、歩道の清掃、町内老人会、朝の公

園清掃・・・

社員達が勝手に始めてました。

気付いたのは2ヶ月後でした。

私は未だに参加できておりません、オーマイゴッド!

投稿: ローリング・パワーストーン | 2010年8月11日 (水曜日) 11時55分

御社は両部長を中心として素晴らしい社員さんばかりです!

切磋琢磨で行きましょう。励みになります。

投稿: fukasawa | 2010年8月13日 (金曜日) 17時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« モチベーション | トップページ | お盆に »