« 日本人の食 | トップページ | 予選敗退 »

2010年10月16日 (土曜日)

しつこく続きのような話し

若い人達だけでなく、全ての国民が自虐をやめましょう!と言う話しです。以前にも記事にしましたが、世界で一番良い影響を及ぼしている国は?イギリスのアンケートです。

それは‘日本’でした。世界中で日本が嫌いな国は、実に3ヶ国だけです。お分かりですね?後はアフリカでも、中東でも、東南アジアでも本当は日本は好かれているのです。

特に東欧圏や北欧フィンランドなどでは、東郷平八郎と共に日本と言う国自体が尊敬されています。日本にいると何故か孤立している国のような印象を受けます。

それは、ある報道機関の影響や日教組が影響を及ぼす教育の問題が大いにあります。自虐からは、プラスは生まれません。今は真実を語ってくださる賢者が沢山います。

そして、国を良い方向へ向わせられる要素も沢山あります。どの情報を選択するのか?良い情報があれば悪い情報もセットであります。我々が耳を持っていれば真実が分かると思います。

良い情報が沢山出てきています。素晴らしい人達が語ってくれています。今の日本は平和で良い国です。未来はきっと、もっともっと希望溢れる素晴らしい国になっている筈です。

だから私も生意気ながら、知っていること、覚えたこと…

微力ながら語ります。。

|

« 日本人の食 | トップページ | 予選敗退 »

コメント

いつもながら、良いこと言いますね。
我が祖国、日本に誇りを持ちましょう!!!

投稿: 湘南右翼 | 2010年10月16日 (土曜日) 23時06分

相模原聞きに行けなくてすみません。
支部から応援に行けなくて心苦しく思っています。
ありがとうございます。

投稿: フカサワ | 2010年10月17日 (日曜日) 18時26分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 日本人の食 | トップページ | 予選敗退 »