« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »

2011年10月29日 (土曜日)

成金趣味?

20111029135752

私の時計です。

東南アジアの成金みたい、とか言われます。キラキラだね、とかも。大概いい意味に受け取ります

で、これ見よがしみたいにYシャツの袖を手首のとこだけ捲ってます。イヤラシさ満点です。ずっーと欲しかったブライトリングです。

でも、それもこれも全て訳があるのです。まず捲ってるYシャツですが、見せたい訳ではなくて、この金がシャツの袖にビミョウに付くのです。だからです。

あと、これを買った時期は2年前です。‘るる’が死んだ年です。‘るる’の闘病には小型車1台買えるくらいお金を使いました。

もっと闘うつもりでいましたから、積み立て型の保険を解約しました。で、志し半ばであの世に逝っちまいました。さて?残ったお金どうすんべぇ

そうだ!形見だ。。と言う訳です。

そこで念願のブライトリングです。ブライトリングと言ったらクロノグラフですが、私は使わない機能が付いているのを好まないので、コックピットと言うシンプルなモデルにしました。

サイト上でFITTINGが出来ます。CASEどうしよう?‘るる’だよな?キラキラ光る金にしよう!DIALどうしよう?‘るる’だろ?少しダイヤ入れんべ、って。

自分好みの時計が組み立てられます。そのシュミレーションを持って時計屋へ行きます。「ありませんねぇ~」だって。「本国で作りますので、半年かかります。」だと。

「ちょっと待ってください。広島にそれに似たようなものが有ります!」が、これです。自分でシュミレーションしたものより更に派手な感じのものでした。

予算も相当オーバーしましたが、おまけして頂きました。またクリスマスセールも重なりラッキーでした。これからの人生で私はもう時計を買うことはありません。形見ですからね。

あまりにも言われるので、事情を説明した次第です。まぁ~今後も妬み嫉み嫌み僻みなんでも受け付けます(笑)。

| | コメント (2)

2011年10月27日 (木曜日)

始めましたが…

新しいサイトを立ち上げました。害虫駆除.COM http://www.gaichuu-kujo.com/  

それに伴いまして、twitterやFacebookを開始し、集客に連動しようと考えています。こちらはODJMさんにお願いしています。

それにさきがけ私もFacebookを開始しました。まだ使い方が今一分かりません。でも今日一日電車の中で弄っていたら少し理解できました。

積極的にやっている方には申し訳ないのですが、以前もお話ししたかと思いますが、私は変わっているのでtwitterがあまり好きではありません。

何故近況を人に話すのか?心の感情をつぶやく意味は?とか心が狭いです。狭いついでに、あと‘なう’が許せません。 また私はSNSもやったことがありません。

だからサイト上で人とのコミュニケーションをどうやったらいいのか考えてしまいます。返信どうしよう?とか、忘れてないかな?とか、こちらはコメント頂いているのに、返さないと失礼だよな?とか、堅苦しくなってしまいます。

Facebookも少し理解できたらできたで、曝け出し感や縛られ感に苛まれそうです。私はきっと少しおかしいです。まぁ~でも続けます。自分の中でブログとも違う、twitter的にもならないコンセプトを考えて楽にやります。

| | コメント (0)

2011年10月23日 (日曜日)

中止になりました。

15日のドラゴンボートレースは、強風の為22日に順延でしたが、土曜日は雨で片瀬川の水嵩が多く結局中止になりました。

今年のFCCの海のイベントは3.11以来自粛していました。今回もなんとなく気が引けている自分がいました。

また色々な出来事もあったので、とても残念ではありますし、助っ人の方々には大変申し訳ない気持ちもありますが、結果オーライかなぁ?

きっと来年は全てのイベントが、晴れやかな気持ちで出来るようになるでしょう 誓います

で、夜はM下さんの社長就任パーティーへ。

Photo

彼は私の開業当初からの保険屋さんです。当時彼もまた駆け出しホヤホヤの新米でした。社長就任心からおめでとう

二次会は‘ミスターのりカップ’M田さんと久々にさし飲み。もちろんとても健全な店で

111022_235804

お互いの会社を指摘し合ってみました。素直に聞きます。そして一つは早速実践します。目から鱗です。もう一つは育てるまで少し時間がかかりそうです。でもやります。

監督兼コーチではなく、監督に専念します。コーチを作ります。ありがとう!感謝。

| | コメント (6)

2011年10月21日 (金曜日)

勉強べんきょう

昨日、神奈川同友会事務局で社員教育全国研修・交流会の成功に向けての「交流会」が開催され、当日ご報告される代表理事の模擬報告を拝聴しました。

当社でも早速参考にさせて頂きたいことが幾つかあり、とても勉強になりました。拝聴したことがありませんでしたが、さすが代表理事だな、と思いました。

模擬報告を聞けて得した気分です。この会が始まる前にはこんな本を読んでいました。今の私にはグングン入って来ました。

111021_142834

同じような内容の本は沢山読んでいるのですが、本当は分かっていなかったなぁ?昨日は良い日だった!勉強になった一日です。

で、本日は経営理念の勉強会です。昨日は何故か3時間しか睡眠をとってないにも関らず、私も講師がんばりました。

Photo

| | コメント (0)

2011年10月16日 (日曜日)

正直であること

先日、北関東に赴任させて苦労しているABちゃんと差し飲みした際にも言ったのですが、正直さが大切です。ちなみに彼がそうではないとは言ってません。

次の日にメールで教えました。ツキを呼ぶ4つのファクター。1つは先日も書きましたが、謙虚であること。そして2つ目が『正直』です。

私も取り繕うことがあります。人間ですからね。話しを盛るヤツもいます。誰とは言いません(笑)。でも人間ですから…

自分も正直でいれない時があるくせに、私は管理者なので指摘します。でもそこ追い詰められるとこなの?って思います。

最後に正直になればいい。すみませんでした、って。そんなので逃げることでもないし、人間なんだもん。

こう言う理由で取り繕いました。こんな気持ちで嘘付きました。って最後に言ってくれる奴の方が信頼できる。

顔は怒った振りするけど、人間だからしょうがないよ、いい奴だな、って思う。

| | コメント (0)

2011年10月13日 (木曜日)

ビジネスリゾート

Photo

若手社員3名が参加しました。弊社はホテレスショーや居酒屋産業展などの展示会には参加していますが、同友会のビジネスマッチングは初参加です。

社員も楽しめたみたいです。今回は人との交流で楽しむ事が目的です。私も終日いましたが、有意義な情報交換が出来ました。しゃべりっぱなしでした。

Photo_2

GOくんは抽選で2回も当たり  シルバージュエリーもゲット!

111012_140731

もちろん

社員すべてにお土産 

実行委員の皆様は大変だったと思います。素晴らしい催しをありがとうございます。感謝です。来年も出ます。

| | コメント (0)

2011年10月10日 (月曜日)

謙虚が大切だってこと

私なんてダメダメです。親しくなって深酒したりすると分かって頂けます。そんな私がこんな立派なお話し。

勿論本から仕入れています。私、障がい者雇用とか試みています。また会社では近隣美化とかもやってます。微力な社会活動も実施しています。結構善行をしています。

でも、やらない方がいいって話しもあります。慈善家は救われづらいと言う意見もあります。なぜならば自分はいい事をしている優れた人間だと勘違いしてしまうからです。

自分の善行を誇るようになり、傲慢になる恐れがある。自分を神の申し子みたく思い、 逆にそうでない人を見下すようになる。すると救われない、と。

モーゼの十戎では、「しなければならない」という教えは2つだけ。残り8つは「してはならない」です。

善行は出来なくても、悪を避け人に迷惑をかけない人の方が救われる可能性があります。「仕えられるより、仕える人になりなさい」も社長への戒めです。

で、よ~く考えます。傲慢になってないか?善行を誇っている自分はいないか?

大丈夫だと思う。社会にとって役に立つことをやりたいという正直な気持ち。でも私なんか立派じゃないんで、常に謙虚にしなければならない。

| | コメント (0)

2011年10月 9日 (日曜日)

やっぱりこうなりました。

今日は朝から仕事です。本当はいろいろあるのですが、経営者の仕事はお金の事、社員の事、将来の事です。社員には社長の仕事は分からないです。なれば分かります。

でも社員は社員で大変です。当社の社員は忙しいです。施工も営業も。理解しています。営業は若い社員が頑張っています。でも成長過程です。自分でやりたいなぁ~、って感じるときがあります。

でも我慢です。ここでやってしまうと元のままです。施工の時と一緒です。あとリーダーの意味は辞書を引くと分かります。自ら牽引車になる。みんな役割を果たしているか?

体制が間違っているのではないか?そう感じます。適材適所は教育よりも大切と学んでいます。でも中小企業は適所に限りがある。

会社がダメになるのも簡単。社員のコップが下に向けばいいだけです。下に向くには下を向いているほんの一部の言動や行動に影響される場合があります。

インフルエンザと一緒です。私はあまり社内にいません。でもほんの小さなことを見逃さず、修正を加えなければなりません。今はまだそれをいっつも見てないと。

育てます。でもイライラします。前向きな私でも悶々とします。仲間の経営者と別件でメールのやり取り。海辺のレストランでランチらしい。綺麗だって。いい天気だって。

そうだ!私も仕事はお開きです。ビールを持ってリーフくんと海まで散歩。

111009_1349461

子一時間だらだらしてました。海っていいよね 完全に切り替わります。

| | コメント (4)

2011年10月 8日 (土曜日)

散歩

昨日は、と言うか今日は午前様でした。

でも寝ていられません。そうです、リーフくんのお散歩です。

111008_100945 

海までお付き合い。

なぜならば、リーフくんのママはの合宿中です。

| | コメント (0)

2011年10月 3日 (月曜日)

下町ロケット

とにかくこれ、特に中小企業の経営者が読むとスカッとします

111002_160601_2

下町の製造業社が、大企業の論理に翻弄されます。銀行にもなめられます。そんで家庭でも思春期の娘とのギクシャク、また社員にも…

特に私は社員との関係がどうなっていくのか?に一番興味がありました。言ってみれば、どこの中小企業でも事業計画って社長の夢かも知れません。

主人公の佃に社員は言います。「社長の個人的な夢じゃないですか?」 飲み屋では社員が愚痴。「社長の夢のために、会社、食い物にされちゃかなわない」

夢よりも現実的な利益を追求し、社員に還元して欲しいと。と、まぁそんなとこです。でもいつか社員は気がつきます。自ら気がつきます。

『佃品質。佃プライド。』 社員が自らポスターを貼ります。中小企業の我が社で、キラリと光るものは何なのか?それが分かっていきます。

最後まで抵抗していた社員に佃が言います。これがカッコいい!

「俺はな、仕事って言うのは、二階建ての家みたいなもんだと思う。一階部分は、飯を食うためだ。必要な金を稼ぎ、生活をしていくために働く。だけど、それだけじゃあ窮屈だ。だから、仕事には夢がなきゃならないと思う。

それが二階部分だ。夢だけ追っかけても飯は食っていけないし、飯だけ食えても夢がなけりゃつまらない。お前だって、ウチの会社でこうしてやろうとか、そんな夢、あったはずだ。それはどこ行っちまったんだ」

松下だってホンダだってソニーだって京セラだって元々は中小零細企業。私的には当社をそんな企業にするのは絶対無理。別に小さくたっていいです。

でもここが外れるとダメだよな、ってとこがあります。小さくても技術は№1とか、社風が活き活きしていて、人の温か味がある会社だったり、微力だけど地球の環境に皆で貢献しているだとか… いろいろ

最後にはロケットが飛びます。ハッピーエンド。気持ちがいい

| | コメント (0)

2011年10月 2日 (日曜日)

練習会

111001_093502

昨日はドラゴンボートレースの練習会でした。当社はいろいろとイベントが多いです。

入社すると始めは「うぜぇ~なぁ!」ってみんな思います。顔を見れば分かります。でも長く居るとドンドンはまっていきます。しかも自発的になります。

当社の社員達はホントにみんな仲がいいです。ギクシャクしている部分は皆無です。実はね、こう言うイベント事が功を奏しています。

考えてもみてください。一般の社会人が人生の中で一番多く接する人間は誰か? そう会社の人間ですよ。厳しさはあっても、社内が仲良ければそれだけで幸せです。

Photo

夜は江ノ島でレースの組み合わせ抽選会でした。さて、15日の本番はどうなるでしょうか…

| | コメント (2)

« 2011年9月 | トップページ | 2011年11月 »