« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »

2012年10月30日 (火曜日)

すべて本心です(^^;) 

よく社員から言われます。社長のブログ妻が見てます、親が読んでます、彼女が分かるって言ってました……

だんだん書きづらくなって来ました  でも、がんばります。すべて今の本心しか書きませんし、今まで通りダメな部分も曝け出そうと思ってます。

私は5年ほど前までは、思いっきり規律を重視していました。だから社員にもそういった研修にも通わせました。

しかし今は考えが変わっています。軍隊じゃないんだから、って 行き過ぎた規律では社員も楽しくない。でも基本的躾はしっかりやります。

人としてはみんな平等で、仲間や友達でいる事が一番です。協力し合い、助け合う。別に課長になったからって、部長になったからって、社長になったからって偉くないです。

また威張ったりしたらいけない。会社の組織以外でも本当は垣根を作らないで、仲間の関係でいる事の方が大切なんです。

日本は年長者を敬はなければいけない国です。でもそれを上が下に強要したら本当の仲間なんて作れないよね。

俺、昔の先輩大嫌いだもん。1つ2つの年の違いで、あんな威張ってるやつ大人になってからいないよ。

上に立つ人間ほど謙虚でなきゃ。社員からしたら私は恐いかもしれないです。でもしっかり頭では分かっています。

組織のリーダーとして諭す事が大切であると。ただ私も極普通の人間だから、なんでこんな事が分んないんだよ!人としての常識だろ!ってイライラして怒ってしまう。

修行は足りてないです。だけど、これからも押忍の精神で、少しずつ改善しがんばっていきます。

| | コメント (2)

2012年10月28日 (日曜日)

筋肉と体力の不思議

専門家に読まれたら違うと言われるかも知れませんが、一応私の体験からの話し。あれ?でも以前書いたかも… 、まぁいいや

若い時から私はサーフィンをやってます。腕前は置いといて、パドルは結構早かったしスタミナもありました。

昔、台風の部原で、丸井の世界大会が開催された時の早朝に海に入ってて、出場のトッププロより先にゲッティング出来たのが自慢です。

それが今では… 情けない限りです。6~7年前に辻堂のパドルレースで子供に抜かされました。まぁ上手い子ですが。

私の若い時の体重は60キロです。今は70キロ後半ですから、どれだけ細かったかご想像下さい。腕も今の3分の2くらいの細さです。

30歳を過ぎて格闘技に嵌りました。遅いデビューです。若い時分は興味ありませんでした。立ち技系を中心に習ってました。

もう本当にスタミナがなくて、苦しくて苦しくて何度も挫折しかけました。体を大きくしなけりゃいけないんだ、とか思ってマシントレーニングもやりました。

10年以上経って、立ちのスタミナは自然と付きました。で、大道塾は総合系の団体ですから、寝技も投げも稽古します。

結構巨漢達が多いです。だから寝技もアウターマッスルが必要なのか、と錯覚しました。ところが、柔術の道場にお邪魔すると細い方が多いです。

ポンポン取られるし、みんな平気で5分間のスパーリングを何ラウンドも繰り返します。私はと言うと、頑張って5分2ラウンド続けるのがイッパイイッパイです。

腕の筋肉は大きいものの、パドルには関係ないし、体を大きくしても寝技では勝てません。それぞれみんな使う筋肉が違うことを体験で学びました。

必要なのは、一般的なアウターマッスルよりも、そのスポーツや武道や格闘技で使うインナーマッスルなんだ、と。

それを気が付いてから、ウエイト系やマシン系は一切止めました。体幹トレーニングや鉄棒や極一般的な腕立て、腹筋、スクワットだけに切り替えました。

それと全てに共通するのが足・腰なので、走ったり、長距離を歩いたりしています。もうすぐ50です。すべて昔のように体力任せはできません。

でも多趣味な私は、全てにおいて年だから衰えたとは言いたくないのです。出来れば進化させたいと願って努力しています。

| | コメント (0)

2012年10月21日 (日曜日)

2年振りのドラゴンボートレース

昨日は社員と江の島ドラゴンボートレース大会に出ました。今年は純然に社員だけの1チームです。昨年は台風で中止でしたので2年振りになります。

Photo

気合は入ってました… 気合は

Jjj_1

掛け声は何故か?いつものT梨くんの『ジェイジェイジェイ!』 言ってる言葉が分からなくて、いつも「ジェイジェイジェイ」に聞こえるので、もうそれでいいよ、って(笑)

Photo_2

結果は? 聞かんといて下さい

2

楽しいのが一番 いつも仲の良い2人です。

1

結局こっちが目的だったみたいな風になりました(笑) 反省会と言う名の昼から飲み会。ご苦労様

ウッチーが今回は家庭の事情で不参加でした。T梨君も反省会と言う名の飲み会には家庭の事情で不参加でした。

やはり2人いるのといないのでは、微妙なバランスが悪いと感じました。1人も欠くことのできない仲間である、と。私は飲みながらそんなことを思ってました。










| | コメント (0)

2012年10月20日 (土曜日)

新入社員フォローアップ研修会

昨日の金曜日、神奈川県中小企業家同友会社員教育委員会主催で開催されました。

2_2
とても活気のある良い研修会でした。弊社も今年の新卒社員が2人、途中で入社した第二新卒が2人、計4名参加しました。私もスタッフとして参加しました。
この半年、新卒の社員達には色々伝えてきました。変わったと思います。これからもしっかり成長してもらいたい

| | コメント (0)

2012年10月14日 (日曜日)

今年も弊社の経営指針作成部会が始まりました。

発表会は期末の1月25日に行います。関係者の皆様よろしくお願い申し上げます。それまでに、社員が毎週話し合いリニューアルをします。

先週末の金曜日は、まず私の講義です。理念などの話をします。そして科学性に関しても。今、弊社はとても苦しい現状。

でも利益を出そう!って。17年経営していますが、一度も赤字になったことはありません。今年もがんばろう!って。

なぜ?? うちはボランティアなんかもやってますが、一番の貢献は利益を出し、みんなに給料を支払うことなんだ、と。

だって、会社が利益を出し、その法人税やみんなの給料からの税金で日本は作られている。道路だって、信号だって、なんだってそうだ。

だから会社を適性に運営し利益を出すことが、一番尊いんだって話をしました。その後はグループに分かれて話し合いです。

「FCCの社会的役割と存在意義を考える」と言う固いテーマ。今日休日出勤してまとめを読んでいます。でもうちの社員たち凄い!

「地域の人々にも良い‘輪’を広げる」とか、「困っている人々に役立つことが存在意義」とか、「経営理念が全う出来なくなったらFCCの存在意義はない」とか言ってます。

中小企業の私達は、地域に生かされている訳です。だから当然そこで貢献したり、雇用をしたりします。会社の清掃と同時に近隣清掃することなんて当然の行為だよね!

あと、挨拶なんて当たり前でしょ。初めは押し付けかもしれない。躾教育です。でも次第に自ら分かって来て、来賓が来たら立って挨拶します。宅急便屋さんにも「ご苦労様!」

お世話になった人には礼を言うとか、当たり前です。理念や売上を語る前に、中小企業に、うちなんか零細ですが、うちみたいな会社に関わった社員をも社会性をもって貰うのは当然です。

売上?理念?自分の資産??? そのもっと前にやることあんだろ!って思う。社長ががんばって教えないと、隣に住んでいる住人の名前も分からない世の中になる気がする。

| | コメント (0)

2012年10月13日 (土曜日)

2年振りの花火大会

昨年は自粛でしたので、今年は2年振りになる江の島花火大会。今年の夏は一度も見ていないので、私にとって今年初の花火でもあります。

Dsc_0286_3
毎年7月にやるのですが、今年は10月の昨日。空気が澄んでいてとても綺麗でした。ビール持って浜に行きました。
近くの浜は地元民でぎっしり。何回も見ていますが 45分間3000発の今年が一番良かった
気持ちの良い週末に感謝です。

| | コメント (0)

2012年10月10日 (水曜日)

島根スマホ画像集②

中村ブレイス株式会社 中村俊郎社長のご講演は、本当に沢山の学びを得ました。途上国に格安で義足を提供するために、現地の竹細工を活用します。

それは全て‘愛’から出ています。勉強になったことは沢山ありますが、特に地域や町を愛し、町を活性化させ、雇用を促進させることが企業家の役割であることが理解できました。

Photo_12

優しいオーラに包まれた方でした

Photo_13

私、講演の後は一人でレンタカー借りて石見銀山大森地区の社屋を見に行きました。凄いな!当時過疎が進んでいた石見銀山にUターンして町を再生させたんだ!

Photo_14

古民家を再生させ観光地になっている大森地区。

Photo_15

銀山エリアは自然あふれる里山です。

Photo_16

龍源寺間歩です。

Photo_17

中はこんな感じ。

世界遺産に触れることができました

Photo_19

帰りは海が見たい。で、日本海。

Photo_22

サーファーの性。波あんのかなぁ~

Photo_18

場所によっては股腰。鵠沼なら50人はいる。でもここはサーファーがいません。今回の私の目的はそれでない

1

気を取り直して松江城。

Photo_23

お茶会やったりしてました。

Photo_24

もちろん小泉八雲も。でもこの人、松江にちょこっとしか住んでないんだね。

Photo_25

まぁ~一応彼が愛した城山稲荷神社の石狐も。

Photo_28

武家屋敷も一応ね

島根はいい県でした。また行きたいです。仕事落ち着いたら奥さんとリーフ連れて行こう

| | コメント (0)

2012年10月 8日 (月曜日)

島根スマホ画像集①

10月4日~5日島根県松江市で開催された青年経営者全国交流会に行って来ました。私の年齢は青年部ではありませんが、ぜひ参加したかったのです。

理由は‘島根’に行きたかったのです。それからこの時期、若い経営者達から刺激を得たい。そして中村ブレイスの中村社長の講演が聞きたかった。

まずは一番の飛行機で行き、出雲大社で参拝です。私は神社で参拝する時は、大方晴れています。でもこの日は電車に乗っている時から雲行きが… 

そうか!出雲だけに雲がなければとか勝手に解釈して、大鳥居へ。

Photo

で、境内に入って歩いていると、どんどん晴れて来ます 晴れ男健在です。

Photo_2

空ってこんなに青いの!曇ってこんなに白いの!って。感謝ですね。

Photo_3

神楽殿です。気持ち良かったです 教えられたことが一つあります。でも教えません(笑)(私にしか該当しないことなので)

Photo_4

国譲り、国引きの神話の浜です。稲佐の浜。出雲大社から歩いて10分くらいです。きれいでしょ!

Photo_5

蕎麦好きの私、出雲蕎麦は4食戴きました。

Photo_6

ここが私的には一番美味しかった 大社近くの「かねや」

Photo_10

お昼からは分科会。経営指針の実践報告での学びを得ました。そして夜の懇親会です。

Photo_11

懇親会ではご当地グルメが食べ放題でした。名産すべて頂きました 特に地酒は最高でした。次の日は中村社長のご講演なので、比較的早く就寝しました

| | コメント (0)

2012年10月 3日 (水曜日)

退職者を複数出しました。

1人は嘱託で入社した方の定年です。5年近く勤めて頂きました。お疲れ様でした。2人目は今年の高新卒です。早いとは思いますが、彼は18才で結婚しました。

そして営業所がある小山から離れなければならなくなりました。これからだったのでとても残念でなりません。伝えたいことが沢山ありました。

でも、道は自分の道なので、その道で幸せになって欲しい!

もう一人は、元リーダーで7年半勤めた人間です。正直、自分の実の息子のように接していたつもりです。営業所に赴任してもらい、そこで問題が起こり、彼から退職願が出されました。

でも、彼の退職はどうしても受け入れられなくて、もう一度再起させようと、その時に必死で引き止めました。で、半年。溝は埋まりませんでした。

あの時、きれいにバイバイしとけば… と思う反面、良い形で退職させてあげることが出来て良かったんだ、と思う気持ちもあります。

彼には私の出来る限りを伝えて来たつもりです。最後まで厳しく接しました。人の道を外さないで、誠実にこれからの人生を歩んで貰いたいと心から思っています。

プライベートでも色々ある様ですが、送別会で私の考え方も伝えました。必ず幸せになってもらいたい!今までありがとう。私の方こそ出会えて感謝です

| | コメント (4)

2012年10月 2日 (火曜日)

お一人様美術

私はこの年にしてはアグレッシブで、波乗りやったり、格闘技やったりしています。歩くのも早いし、飯も早食い、すごいせっかちです。

なので、たまには心を静めて穏やかな行動が必要です。そこで、数年前から実施している‘お一人様美術’。
ただし企画展だと、人混みにイライラしたり、「そこどいて!!」になったりします。と、言う訳で先月は端境期のガラガラ常設展に行って穏やかに鑑賞しました。
Dsc_0211
国立西洋美術館の常設展です。常設展でも充分でした。素晴らしい画家の絵画が沢山展示してあります。なんだか得した気分です

| | コメント (0)

« 2012年9月 | トップページ | 2012年11月 »