« 年に3回は食べます | トップページ | カラオケパブ »

2012年11月23日 (金曜日)

戴いたもの

宇宙なのか、神なのか、それは分からないです。でも何の因果か、それぞれに戴いたものがあります。

顔だったり、体型だったり、目だったり、足だったり…

その形状に関しては色々あります。デカかったり、小さかったり、短かったり、まぁ~そりゃいろいろです。

でもそれも意味がある気がするんですよねぇ。与えられたそれで感謝して生きなさい、って。

だって生まれつき無かった方もいるんですよね。きっとその方にとっては意味のあることかもしれませんが、凡人の私たちには耐えられないんです。

だからそれを受け止めて生きている人達って、素晴らしい方だと思うんです。私たち、所謂健常者は、今あるものに文句言ってたらいけないと思います。

感謝なんです。薄くなった髪の毛に感謝。丸っこい指先に感謝、鉢のデカい絶壁に感謝、受け口とシャクレに感謝

これすべて私ごと(笑)

文句言ってたらいけない。そのままで堂々と生きなさいよ、って与えられたんですよね。隠したり、変えたりしたらいけないと思います。

私は整形にも反対です。意味があって与えられたものでの人生の勉強を、放棄することになりそうだからです。

でも魂を入れている、この箱を大切にする必要はある。ダメだなぁ~、暴飲暴食。でも体は鍛えています。あと日焼けで沢山できた皺をこれ以上増やさない努力もしています。

それとシミもがんばってケシミンクリームぬっています。与えられた容姿をよく見せようと、洋服も気を使っています。薄い髪の毛のケアもしています

老眼対策もしていますので、まだ大丈夫です  与えられたものを、与えられたまま大切に付き合っていきたいです

|

« 年に3回は食べます | トップページ | カラオケパブ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 年に3回は食べます | トップページ | カラオケパブ »