« 珍しく風邪をひきました。 | トップページ | 決して忘れられない日になりました② »

2018年1月29日 (月曜日)

決して忘れられない日になりました①

2018年1月28日大安

弊社の20周年記念式典を開催致しました。

まずは午前中の第7期(株)るるカンパニー経営指針発表会から

Img_20180128_090227

続いて(株)FCCの第21期経営指針発表会です。記念式典がその後にあるので、今回は凄い人数のご来賓です。未熟な会社なのにとても恐縮しました。

そして記念式典へ 湘南クリスタルホテルです。

Photo

社員が作った式次第になります(笑)

今回は私は一切関与しないで、すべて社員の手作りです。細かい点は色々ありますが、100点満点を与えます。

Photo_2

楽しかったです。社員に感謝です。お取引先様、同友会の皆さん、パートナー各社様、仲間の皆に感謝です。

なんと最後のジャンケン大会での一等は母。びっくりです!母は昨年の今頃は病気で動けませんでした。元気になって良かったhappy01

両親も兄も私の会社の事は何も知りません。なんとなく恥ずかしいですが、見せることが出来て良かったです。

節目の20周年、この日は決して忘れられない日になりますshine

ご来賓の皆様方からは身に余るお言葉を頂きました。過分な評価も頂きました。「とても羨ましい」「この様な会社を作りたい」「感動して心が震えた」「同じ経営者として悔しい」etc

しかし振り返ると10年前の10周年はとても式典を出来るような会社ではありませんでした。また全体では良くなっているものの昨年は5名の退職者を出しています。

2人は帰国目的や病気の為致し方ないのですが、他の3人は訳あって組織が崩壊しています。また若い人達にとっての害虫駆除の労働環境は厳しいようです。

朝は早かったり、時として夜勤もある。またクレームがあれば予期せぬ時に飛んで行かなければならないです。施工社員の定着率にも問題があります。

私なんかは、自らやっていた当時とても楽しかったのですが、喜びの観点が異なるらしいです。それを感じさせられていません。仕組みも変えなければならないです。

20周年記念式典の弊社も、これはこれで嘘偽りないFCCです。楽しく仲の良い会社です。社員自主性も少しずつ発揮出来ています。

でもまだまだな会社です。皆様のお言葉はありがたいのですが、そのままは受け取れない自分がいます。

GFH100%(Gross FCC Happiness FCC総幸福度100%)

30期に向けてのスローガンです。その第一歩を踏み出したわけです。20周年記念式典は言わば私にとっては決意表明みたいなものです。

10年後に向けてTake Offですsun

|
|

« 珍しく風邪をひきました。 | トップページ | 決して忘れられない日になりました② »