« 2020年1月 | トップページ

2020年2月25日 (火曜日)

姫路城

るるカンパニーは大変な時期で申し訳ないのですが、ウインタースペシャル企画で昨年から予約していた兵庫県へ。ポートピアホテル2泊でグリーン車を付けて何と1人35,000円!!4人で行きました。

一番の目的はここ

Img_0781

姫路城と言えば官兵衛ですね!

Img_0777

よく食べました。

Img_0788

但馬牛

Img_0755

こんな地元の店で明石焼き

Img_0792

ジャズバーにも

Img_0754

姫路おでんも(;^ω^)

Img_0783

大阪ではこんなところに潜入!

Img_0797

もちろん串揚げ

Img_0795

また今日からの楽しい試練を乗り越えます。いや、乗り越えていただきます。

4月になったらまた旅行します( ´艸`)

 

 

 

 

|

2020年2月14日 (金曜日)

考えさせられたし、勉強にもなった。

人は生まれてきた瞬間はすべて“白”

少年犯罪で、育った過程での外的要因がない受刑者は0と言うことらしいです。

Img_0749 

福祉の網の目にかからずに悲惨な幼少期を過ごした子ばかり…😢

否定をしないですべてを受け入れることで、そして声を発するまで待つことで、本来の自分を取り戻します。

とても勉強になりました。

私もダイバシティ経営に取り組んでいます。表に出ていない本質を見極めて、それを無条件で認める。

難しいかもしれませんが、私の成長でもあります。

|

2020年2月 7日 (金曜日)

今期も始まってます。

“志”はいろいろあります。

でもどうにもならない問題もあります。1月31日で福祉の支援員とサビ管が退職しました。延べで3人です。理由は病気、高齢などこちらではどうにもならない理由です。

資格者が予備で居るので体制上は問題ありませんが、本当の意味での適切な支援配置を作らなければなりません!

またグループホームの世話人さん不足の問題もあります。もちろん頻繁に募集はかけているのですが、集まりません。運営上致し方なく、最低賃金ギリギリの募集をせざるを得ません。

代わりに生活支援員を配置していた筈だったのですが、実地指導で指摘されてしまいました。管理不足です。

でも本当は、経営者の私としてもここの支援にテコ入れをしようとしていた矢先のことでした。事業計画の段階で話していた内容です。

私の障害者福祉への役割は「自立」に重点を置いています。その意味でA型事業所に拘る意味があります。併せてグループホームが重要です。

需要があるうちは続けようと考えています。考え方に共鳴して応援してくれる方もいます。ホームも建てて下さっています。

社員は社員で本当にがんばって運営していると思います。でも私の性格上、自分で直接関われたらどんなに楽か?そんな経営者あるまじきことまで思ってしまいます。

現状が志まですべて否定されている気がしてしまっています。迷惑をかける方もいます。

問題があるということは、改善をする必要があるということ。

今月中にすべて改善します。募集も利益度外視です。改善チェックリストは私が自ら作りました。ここまで、って思うかもしれませんが、進捗を毎日チェックします。

そして支援も体制も管理も絶対に後ろ指を一切刺されない事業所を展開します。

最後にもちろん経営理念の「人にしあわせ」を追求します。

 

 

 

|

« 2020年1月 | トップページ