« 主任会 | トップページ | 年の瀬の試練② »

2022年12月22日 (木曜日)

年の瀬の試練①

ブログ更新が遅れて申し訳ありません。今年は試練の連続です。

(株)るるカンパニーは結構な赤字になっています。リーダー達と話し合い対策を立てています。様々なシフトチェンジも強いて行かなければなりません。

準備は出来ています。しかし暫く相当厳しかったです。お金も足りなくて緊急で融資を受けました。なんとか切り抜けた感はあります。またここに来て補助金も入って来ました。とてもありがたいです。

悠長なことが言ってられない状態で、光が見えたらそれに向かって邁進するしかありません。リーダー達の行動を見ていてもそれがとても感じます。

障害者スタッフやパートさんやアルバイトさんも当然事業の一役を担っている弊社の社員に変わりありません。一番いけないのが個人的な確執や好き嫌いで仕事が止まることです。

あの人が言う事はやりたくない、この人の仕事は協力ができない…  スタッフ間でもあると聞きます。

これはダメです。人は絶対に自分とは違うので多様が認められなければ、福祉事業所など出来ません。

3年以上の正社員たちは沢山の研修やコミュニケーションで弊社のクレドにある様な「社員仲良く長所を活かし、協力して事を進めます。」が実行出来ています。

コロナ禍で様々な企画が出来ていません。非正規雇用者や障害者スタッフに対しての仕組みやコミュニケーションも考えていかなければなりません。

人の悪口は決して言いません。長所を褒める様に努めます。

仕事は社員仲良く、楽しくやらなければ意味がありません。それが弊社が求めてやって来たことになります。

 

|

« 主任会 | トップページ | 年の瀬の試練② »