2018年5月25日 (金曜日)

評価制度

人事評価制度を作り直しました。

Img_20180525_151925

仕事や職場が楽しくなければ人生は楽しくない、と言っても過言ではありません。

その為に努力や成長が認められ、社員がフェアに評価される仕組みが必要です。とても素晴らしい制度が完成したと自負しています。

Img_20180525_151944

今日は皆に理解してもらう勉強会でしたhappy01

|

2018年5月16日 (水曜日)

社長道場

週末は社長道場でした。今年は中途も含みで1年目、2年目社員が対象です。昨年はリーダーでした。1年毎に変えています。

先ずはFCCの歴史や私がこの理念に行きついた話しなどを1時間講義します。その後は2グループに分かれてディスカッションです。

Img_20180511_163914

新しく増設された会議室と相談室に分かれます。

Img_20180511_163926

討論の後でグループ発表を聞きます。受け止め方は自由です。でもみんな素晴らしいですshine

伝えるべきことはしっかり伝えなければいけないなぁ~と感じています。我ながらなかなか良い企画ですhappy01

|

2018年4月27日 (金曜日)

今週は…

前半は比較的のんびりしていましたが、中盤から色々忙しかったです。

31317960_1656632821095479_6458278_2

学びも多く、弊社もこのままでいいのかなぁ~、とか考える場面も結構ありました。それを受けて社員にもまた厳しくなっている自分がいました。反省です。

今日は3か月に1度の部門ごとの指標と目標に対する中間のPDCA会議でした。内容に多少問題箇所がある部門もありましたが、全体としてとても成長しています。

サイトのリニューアルも5月の3週目に完了の予定です。カフェではこれから新たな展開に打って出ます。施工部は3月で現場を正常化に戻し、勝負の繁忙期が始まっています。

4月も実質今日で終わりですが、営業は3ヶ月振りに売上目標達成!しかも大幅達成!良くがんばりました。お二人のコンサルのお蔭で、サイトからの流入が増えました。ありがとうございます。

悪い時もありますし、良い時もあります。毎月、毎週、毎日色々ありますが、仕事ってホントに楽しいですhappy01  私にとってはもちろん趣味以上だし、生きがいですsun


|

2018年4月23日 (月曜日)

2週目と4週目の月曜日の朝礼は…

弊社には、もちろん私を含めて社員の行動規範(社風づくり)があります。FCC16か条と呼んでします。

例えば…

①人として正しく、楽しく行動します。

②事を為すためには正攻法を貫きます。

こう言ったものが16個並びますhappy01

毎月2週目と4週目の月曜日の朝礼では、こちらを社員がそれぞれ一つずつ解説していきます。

私が2年間の神奈川同友会社員教育委員長の経験での一番の学びが、社員の人生観、思想、主義等はすべて尊重すること。その部分では経営者も社員もなく対等であること。

FCC16か条はその部分には抵触しません。これがあるからFCCらしさになっています。それぞれが解説した内容を他の社員は聞いています。

以前はダメ出しもありでしたが、今は仮に解釈が違う方向に行ってても誰も修正しません。私もしません。

解釈はぞれぞれです。今は理解できなくても構いません。色々な解釈をそれぞれが感じることの方が大切。

FCC16か条は経営理念に繋がっています。

|

2018年4月13日 (金曜日)

テスト

弊社には入社すると3段階の登竜門があります。今日は3か月のトライアルを終えた中途社員の第2段階の試験でした。

試験と言っても最終的に落ちることはありません。何度でも追試がありますhappy01 それで今日の試験はと言うと、自社の企業目的・事業目的の解説です。

それを全社員が評価します。70点以上取れていると思えば挙手します。社員の8割が挙手したら合格になります。

面白いのは何回も落ちて苦労した奴が、厳しい評価だったりします。お前そこ指摘する?って(笑)

でも今日は無事合格してました。最終第3段階は「FCCを語る」です。何を語るか楽しみです。社員の評価もそれぞれになってきます。今度は80点以上です。

もちろん4月に入社した新入社員にも容赦しません(笑) 平均すると3回は追試になります。がんばって下さいhappy01 わはは… 楽しい。。

|

2018年4月 5日 (木曜日)

4月に入りました。

楽しいhappy01

月曜日は合同入社式でした。

Photo_4

弊社にも4名の新入社員が入りました。大新卒の女性、高新卒の男性、ネパールの留学生、ベトナムの留学生になります。国際色も豊かですhappy01

Photo_5

真ん中は私、右端と左から2番目は引率です。新入社員では勿論ありません(笑)

4月からカフェリーフもリニューアルオープンしています。

Photo_6

お洒落に仕上がっています。改装は神奈川同友会で社員教育委員会のお仲間、有限会社ニューイングさんにお願いしました。

Photo_7

店内もオーガニックカフェを意識しています。とても一生懸命に対応して頂きました。感謝です。

Img_20180403_162456_2

『横濱』にも掲載されました。これからもますます地域に愛されるカフェを店長はじめスタッフが目指します。

地域がらお弁当や配達も視野に入れるように企画もします。よろしくお願いいたします。

|

2018年4月 1日 (日曜日)

流石です…

昨年10月位からサービス部に問題があり、店舗管理がひっちゃかめっちゃかでした。点検店舗も200件を超えて、見える化していた事務所のボードをはみ出していました。

施工部のリーダーが中心になり、全員で店舗管理のフォローを実施しました。やはり施工部のリーダー達は流石です!

Img_20180401_094613

今では2000件近いお取引先の重点点検店舗を80件以下にまで管理しました。これで4月からの繁忙期に間に合います。

ありがとうhappy01

明日からは施工部にも3名の新入社員が入社します。整いました。

|

2018年3月30日 (金曜日)

新メニューがで出来ました。

4月からCafe Leafをリニューアルオープンします。改装は終了しているのですが、諸々を変更しています。

女性社員でプロジェクトを組み、メニューからレシピ、店内装飾まで考えてもらいました。新生オーガニックカフェとして運営します。

今日はメニューが出来て提出してもらいました。

Img_20180330_181218

Img_20180330_181241

納得の出来です。ご苦労様happy01

店内の様子や表のデッキ、パーゴラは来週ご報告致します。さて誰に造って頂いたのでしょうか?

|

2018年3月22日 (木曜日)

京都のお店で

先週の土日は久々に京都に行きました。

Img_20180317_140703

とても楽しかったのですが、一つ残念は前回行った料理屋さんが臨時休業だったことです。そこでインターネットで調べて評価の高い祇園の和食店に行きました。

店構えもいいし、料理も美味しい。でもお酒が本醸造の一合瓶2種しか置いてません。料理もさることながら京都と言えば日本酒です。楽しみにしていたのに…think

そんなことならホテルに隣接している老舗の天ぷら店にしておけば良かった、と。でも待てよ、これには何か学びがあるのかも…、と。

カウンターに座りましたが、修行中の若い見習いさんがいました。笑顔もいいし、感じもいいし、挨拶や礼儀も申し分ないです。同じカウンターには店主が料理を施しています。

若い見習いさん、何故か店主に叱られています。「今日はよくぶつかるなぁ~!」とか、どっちのせいでもないことで…

そして何が気に食わないのか裏の調理場に連れて行き怒鳴ってます。こちらにも聞こえます。嫌な気持ちになります。

修行している若い方はどうすることも出来ないです。経営者が暴君になっています。店主ならなんでも許されるのか??

反面教師です。意味のある叱りは良いです。でも人格は同じな筈。私も心得違いをしない様に注意したい。

見習いさんに「修行してるの?立派だね!」って声を掛けて、早めに退散しました。

|

2018年1月29日 (月曜日)

決して忘れられない日になりました①

2018年1月28日大安

弊社の20周年記念式典を開催致しました。

まずは午前中の第7期(株)るるカンパニー経営指針発表会から

Img_20180128_090227

続いて(株)FCCの第21期経営指針発表会です。記念式典がその後にあるので、今回は凄い人数のご来賓です。未熟な会社なのにとても恐縮しました。

そして記念式典へ 湘南クリスタルホテルです。

Photo

社員が作った式次第になります(笑)

今回は私は一切関与しないで、すべて社員の手作りです。細かい点は色々ありますが、100点満点を与えます。

Photo_2

楽しかったです。社員に感謝です。お取引先様、同友会の皆さん、パートナー各社様、仲間の皆に感謝です。

なんと最後のジャンケン大会での一等は母。びっくりです!母は昨年の今頃は病気で動けませんでした。元気になって良かったhappy01

両親も兄も私の会社の事は何も知りません。なんとなく恥ずかしいですが、見せることが出来て良かったです。

節目の20周年、この日は決して忘れられない日になりますshine

ご来賓の皆様方からは身に余るお言葉を頂きました。過分な評価も頂きました。「とても羨ましい」「この様な会社を作りたい」「感動して心が震えた」「同じ経営者として悔しい」etc

しかし振り返ると10年前の10周年はとても式典を出来るような会社ではありませんでした。また全体では良くなっているものの昨年は5名の退職者を出しています。

2人は帰国目的や病気の為致し方ないのですが、他の3人は訳あって組織が崩壊しています。また若い人達にとっての害虫駆除の労働環境は厳しいようです。

朝は早かったり、時として夜勤もある。またクレームがあれば予期せぬ時に飛んで行かなければならないです。施工社員の定着率にも問題があります。

私なんかは、自らやっていた当時とても楽しかったのですが、喜びの観点が異なるらしいです。それを感じさせられていません。仕組みも変えなければならないです。

20周年記念式典の弊社も、これはこれで嘘偽りないFCCです。楽しく仲の良い会社です。社員自主性も少しずつ発揮出来ています。

でもまだまだな会社です。皆様のお言葉はありがたいのですが、そのままは受け取れない自分がいます。

GFH100%(Gross FCC Happiness FCC総幸福度100%)

30期に向けてのスローガンです。その第一歩を踏み出したわけです。20周年記念式典は言わば私にとっては決意表明みたいなものです。

10年後に向けてTake Offですsun

|

より以前の記事一覧