2021年10月 1日 (金曜日)

障害者就労継続支援多機能事業所

10月1日本日開所しました。

B型⇒A型⇒社会保険加入A型⇒FCC並びにるるカンパニーへの一般就労

このステップアッププランを築きました。そのベースになるB型事業所になります。B型事業所の工賃向上の一翼を担います。そんな覚悟です。

Img_0035

事務所開き時の画像です。当社の執行部の面々になります(笑) 何故(笑)なんだぁ?? いろいろです(笑)

真面目な話もうすぐこの仕事に足を踏み入れて10年になりますが、つくづく奥の深い事業だと感じます。。まだまだ勝負です。

 

 

|

2021年9月11日 (土曜日)

成長の原則

このところ弊社では研修が続いております。同友会の共育講演会、幹部社員研修会、それからコンサルタントによるキャリアアップ研修、マナー研修会と続きました。

やはり私を含めたそれぞれが自己成長する一番大切なことは基本。共育講演会はそれぞれの部署でおよそ95%の正社員32名がzoomで参加しました。講師の原田さんが仰ったこと。

067405a7b0ee4a618dd2415722ec4923

弊社の社員の行動規範FCC16カ条にももちろんあります。

過去にダメになる時を色々見ました。大概汚くなってます。乱れています。家庭でも会社でも。

だから何回も何回も朝礼で話します。整理整頓と掃除はダメにしない為の必須条件だよ、と常々言ってます。

それでも乱れる😅 だからまた何度でも言う、みたいな…^^;

|

2021年7月11日 (日曜日)

終わりました。

夏の賞与計算。

15日支給ですのでこの土日で何とかやり切りました。

サラリーマンの時に賞与はとても楽しみにしていました。気持ちが理解できます。

コロナをあまり言い訳にしたくはないのですが、今期前半は結構苦戦しています。賞与原資が少ない状態で思うようにお支払い出来ません。

有期社員やパートさんの寸志もありません。

申し訳なく感じています。

昨年も後半挽回して冬の賞与は満足に支払えたので今年も必ずそうなります。

社員のみなさん、お許しください。

|

2021年6月27日 (日曜日)

久々のビーチクリーン

まだまだコロナが収まらないので弊社もイベントは延期を決断しました。

新入社員歓迎会は8月に延期、毎年恒例の湘南地引網も7月から10月9日に延期します。

しかしビチクリーンは昨日実行しました。久々のビーチクリーンでした。

Aecac2eb336d4085994ea3312bf7f808

イベントでは社会性を学べます。初経験や慣れない委員会のスタッフが運営でした。

E7d5d1f214714dada73cf068a387da53

それでも湘洋中学前の浜はとても綺麗になりました。。✨

 

|

2021年6月24日 (木曜日)

とてもやり辛い務め

弊社のリーダーにも伝えている内容です。部下に「ごちそうさま」とか「ありがとうございます」を言わせるんだよ、と。

人はほとんど恩知らずと言う話しがあります。感謝を期待しない。または見返りを求めない。人の行動としてはこちらが正解です。

私も実践に努めています。しかし子供の教育の場面では伝えていかなければ身につかない。感謝は教えなければいけないかと…

社員も一緒ですね。それを会社で伝えていかないと習慣にならない気がします。出来ない社員は社会生活で間違いなく誤解されて生きていくかと…

でも社員からの自らへの非礼に対しての指摘って結構言うのが苦痛です。がんばれ!それが相手(部下)の為です😓リーダー達にはそうしてもらっています。

外では知らない顔して感謝を求めない。でも社内は別だよ!って言っています。

|

2021年6月 1日 (火曜日)

愛の反対語

ご存知ですよね?朝礼ではいつも話しをします。

昔マザーテレサが解答してくれました。それは〝無関心“です。

イジメでも一番陰湿で相手にキツいのが無視です。

人に関心を持つ。だから挨拶が大切なんだよ、と話します。

ファーストコンタクトは相手の目を見て「今日も1日仲良くやろうよ?」って思いで〝おはようございます“

するとみんな気持ちいいし♪ プライスレスです。

FCCさんって挨拶すごいですね、とか言われます。来客があるとみんな立って挨拶するし、形から入ってもらいます。

別に体育会系にしたい訳でも右向け右にしたい訳でも何でもありません。

相手に関心を持ってあげれるかどうかだけです。

誰かと誰かが打ち合わせをしています。別の誰かが出社して来ます。打ち合わせをしている人間がそこを無視すると「挨拶しましたか?」と言います。

だってその人と1日どうやって関係性を築くの?って。

ウェットな関係があるのが元々弊社の良いところです。

|

2021年5月27日 (木曜日)

関わらないことと関わること

事業計画や流れの中で結構広範囲に展開が広がってしまっています。

私の本来の性格としは1つのことにドップリ関わりたい。もしかしたら父親と同じ職人気質なのかと思われます。

本来なら障害者の就労支援や生活支援も現場で彼らと向かい合いたいです。これが本当の気持ち。

カフェだって自分で運営してみたいです。営業もまたやりたい。お客様に商品やシステムの良さを説明している時が一番楽しい。

また現場もやりたいよ!黙々と。結果に直接感謝される仕事は本当に楽しい!

ワンちゃん達とも戯れたい。無添加のフード販売の現場にも行きたい。

本当は自分で色々やりたいのが本音です。でも関われないし、現場は関わってはいけない。運営は任せなければいけない。リーダー達にお任せします。

しかし創業の気持ちだけはしっかり伝えていかなければいけない。

今、コロナ禍で当社の得意なウェットな関係づくりが希薄になってます。事業展開に比例して新しい社員が沢山入社してくれているので、関係を作っていかないと社風までも変化してしまいます。

今の私には経営理念に裏づけされた社員が働いて楽しい会社を作って行くだけです。

面談のやり方を変えますし、コミュニケーション方法も考えます。コロナが落ち着いたら出来る限りイベントも色々実行していきたいです。

 

 

|

2021年5月19日 (水曜日)

リーダー会

全体会議は時節柄中止しましたが、リーダー会だけは実行しました。会社だと密になるので公民館の広い部屋をお借りしました。

Img_1805

DVDを診ました。前回のブログの続きの様な内容です。幸せの会社の運営方法実践編になります。

とても参考になりました。幾つか取り入れます(^_-)-☆

やはりコミュニケーションですね♪ コロナが明けたら8人会食を実行します。

一人ひとりの話しを聴くし、私も一生懸命会社の方向性や理念を語ります。。

 

|

2021年4月23日 (金曜日)

社員の幸せ

水曜日は同友会の県の総会でした。そこでの記念講演は慶応大学の前野教授です。素晴らしい講演でした。

社員を幸せにする経営のお話しです。私も共通する考えですが、より深まりました。弊社の経営理念は“地球にやさしく 人にしあわせ” 人にしあわせは、まず第一に社員の事を言ってます。

常々社員に言っていることは、社員が仲良くなければ幸せじゃないよ~、と。何故ならば1週間で考えればわかるよ、って。一番長い時間誰と過ごす?って。

だからイベントやコミュニケーションを大事にしています。

前野教授は言います。時短などを試みて働き方改革をただしただけでは社員は幸せにはならない、と。やりがいとかモチベーションとか楽しさとかの創出が優先です。

また幸せに地位・財は相関しない、と。非地位・財が長続きする。データにもあります。お金の面だけでも平均賃金を超えると幸福感はほぼ変わらないとのことです。また地位や役職も慣れがくる、と。

もっと大切なことがある、と。思いやりや利他の心や広い視野や創造性が大きい人が幸せ感も大きい、と。

そんなことを追求している会社があります。

そこでは何をしているか?

挨拶、掃除、コミュニケーションです。

弊社も共通しますし、行動規範もありますが、最近は形だけになっている感があります。

どうして挨拶が幸せと結びつくのか?掃除は?

ここを理解してもらうのが社長の使命です。心を籠めます。

 

 

 

 

|

2021年2月12日 (金曜日)

全てが戒めと学びかな…

色々な組織の集まりや会合に頻繁に参加してます。もちろん最近はリモートです。

良かれと思ってやったことが裏目に出ることがあります。用意周到に資料を作って参加したものが先方の意に沿わなかったりして…

でも本当は別の主催者はその意図を私に伝えたのになぁ〜、とか。

意見を言ったりすることもあります。大概みんな人の話を聞いている風なんだけど、それぞれ強い思いがあるから人の意見をその思いに照らし合わせて裁断したりします。

これはこう解釈するのが正しいよ、的な。

すると私は…

そんな意味じゃないのに人の真意って伝わんないなぁ~、とか

いやいやいや正論返すけど、本当はそんなニュアンスじゃなかったじゃんよ〜、とか

そんなの基本的な事当然分かってるよ、とか

心の中で思うわけです。

でも結果はオーライなので早々に鞘に収めます。

でも待てよ、って。

これ自分への戒めだな、って。

自分の会社内で私は社員に自分の意を正確に伝えられているのか?

社員が出した裏目の結果は私が悪いのではないか?

また社員の意見を自分のフィルターにかけて聞いている気がする。

YES BUTを心がけてはいるが、YESの傾聴は上部だけでBUTを訴えたいだけの時がある。

自分の心に引っ掛かった時ってそれは学びで、本当は自分が第3者にしている相手の気持ちを理解する時なのかもしれない。

 

 

 

 

|

より以前の記事一覧